くりいむレモン 第24話 「e・tudeII ~早春コンチェルト~」 - アニメとゲームと恋の楽園
2012/10/10

くりいむレモン 第24話 「e・tudeII ~早春コンチェルト~」

creamlemon_24-01creamlemon_24-02
(C)フェアリーダスト

「e・tude(エ・チュード) 」シリーズの第2弾。失恋した由梨香を癒す男性が現れます。
※以下の感想では一般向けに控えめな表現を用いて文章を書いておりますが、
一応、エッチなアニメ作品ですので閲覧には十分にご注意くださいませ(^ω^;)

creamlemon_24-03creamlemon_24-04

今回は第20話から引き続く形で由梨香の物語の完結編が描かれています。
由梨香は恋人のと深く愛し合ったのも束の間、別れを告げられてしまいます。
当然、由梨香の心は深く傷ついて落ち込んでしまう事になるのですが・・・(涙)
これは本当に亮は酷いと思います。由梨香の病気の事を知って別れるつもりなら
最初からその気にさせるような態度を取って欲しくないなぁって思いました。
とにかく、第20話では由梨香が失恋した状態で終わってしまっていましたので、
とてもモヤモヤしたものが残るお話でした。そこで今回は失恋した由梨香の
その後の物語
が描かれるという事で少し期待しながら見始めました。


由梨香は朝帰りをしてきたためにお父さんから引っ叩かれていました。
これは両親が心配するのも当然です。不治の病に冒されているというのに
連絡も無しに男の人とホテルに行ってるなんて信じられませんもの!(^ω^;)
でも、お父さんもお父さんだよ。病気の娘をわざわざ叩かなくてもねぇ・・・。
それに、限られた命の娘と一緒にいられる時間が少ないはずなのに、自分は
さっさと海外に出張しちゃうなんてちょっと冷たいなぁって思った。

creamlemon_24-05creamlemon_24-06

新学年を迎えて、由梨香は仲良しの友達と別々のクラスになってしまいます。
でも放課後とかには皆で音楽室に集まって、歌ったり踊ったりして楽しんでた。
今の由梨香はこうして友達と一緒に遊んでいるのが一番かもしれません。
そうすれば失恋による心の傷も少しは癒えてくるでしょうし・・・。

あと気になったのは、今の女の子なら普通カラオケとかに行ったりするのですけど、
昭和の女の子はこのように音楽室で歌ったりしてたのなのかなぁ?って思った(^ω^)
ちょっと時代を感じるようなシーンでした。

creamlemon_24-07creamlemon_24-08

亮の方はというと・・・なんと!他の女の人を抱いていましたわ!?(´・ω・`)
由梨香をあっさり捨てて、他の女に乗り換えちゃうなんて許せないです!
これはあまりにも酷い。こんな冷たい男の人とは思わなかったです。

creamlemon_24-09creamlemon_24-10

「私と亮は古いのよ。あなたの入り込む隙間はどこにもないの。
あなた鬱陶しいのよ。亮の前から早く消えなさい。」

亮が抱いていた相手の女性はバンドのボーカルの人だったんですね!?
まさかバンドを組んでいた時から2人はエッチするような関係だったの?
もしそうだったら、亮は二股をかけていた事になるんだけどぉ!?(´・ω・`)

あとボーカルのケイコがわざわざ由梨香に電話をしていたのが何とも言えない。
いくら亮を他の女に取られたくないからって、あんな酷い事を言うかなぁ!?
せっかく由梨香は失恋のショックから立ち直りつつあったのに可哀相だよ。

creamlemon_24-11creamlemon_24-12

「何も分からない。信じるものなんて何も無いわ。私が何したって言うの?(>ω<)」
由梨香はケイコからの電話を受けてとても落ち込んでいました。
まさか亮が他の女性と関係を持っているなんて思ってなかったものねぇ。
これは捨てられた事以上にショックは大きかったかもしれません。

もう私は亮の事をさっさと忘れてしまった方がいいのでは?と思いましたわ。
私なら恋人が他の女性と寝た事が分かった時点で最後通告をします!(´・ω・`)p

由梨香の家に従兄弟のまさひこ君が遊びに来た事から運命が変わりつつありました。
お母さんの様子を見る限りでは、由梨香とまさひこ君をくっつけようとしてるのかな?
由梨香が失恋で落ち込んでいる事を知っているから、気分転換をさせてあげようと
しているのかもしれませんね。今の由梨香にとってはこれは良い事だなぁって思う。

creamlemon_24-13creamlemon_24-14

まさひこ君が由梨香の事をお姉ちゃんと言いかけていた事から、
どうやらまさひこ君の方が年下なのでしょうね。
そして由梨香とまさひこ君が会話する時にお互いに顔を赤くしていました。
2人とも相手の事を異性としてかなり意識し合ってそうですね♪
新しい恋が芽生えそうな雰囲気が感じられました♪(^ω^)

creamlemon_24-15creamlemon_24-16

学校の友達が由梨香を元気付けるために別荘へのお泊り会に誘っていました。
こういうのも落ち込んでいる由梨香にとっては良い気分転換になりそうです。
やっぱり持つべきものは友達ってわけなのでしょうね。

あと、友達が由梨香の家に勝手に上がり込んでいたのが笑っちゃいました。
由梨香の家を知らなかったようなのですけど、もし他人の家と間違っていたら
どうするつもりだったんでしょうね!?面白い友達だなぁって思ったよ(苦笑)

creamlemon_24-17creamlemon_24-18

旅行では、別荘が海に近い場所にあるので皆で泳ぎに行ってました。
とりあえず水着回かな♪w
まぁこの「くりいむレモン」の場合は別に女の子達が水着を着てても
特別サービスというわけじゃないかもしれないけどねぇ(^ω^;)
服を脱いで裸になってこそ価値がある作品だと思うしw

creamlemon_24-19creamlemon_24-20

別荘ではまさひこ君が入浴中のお姉様方の裸を覗こうとしていました。
いい男の子だと思ったのに変態だったとはちょっと幻滅だよ(苦笑)
でも、その後でバレちゃって痛い目に遭ってたけどね(^▽^)

creamlemon_24-21creamlemon_24-22

由梨香が旅行から帰ってくると、亮の友人に呼び出されていました。
亮がなぜ自分を捨てたのかを聞きたいので男の人の部屋に行くわけなのですが、
その亮の友人というのが突然態度を変えて由梨香を襲い掛かってきていました(汗)
最初からウソをついて由梨香を暴行するのが目的だったみたい・・・。
もう何て奴!亮も亮なら、その友達も友達だよ!(´・ω・`)

creamlemon_24-23creamlemon_24-24

でも、由梨香は声を上げたり、抵抗とか全くしようとしなかったんです(汗)
亮も自分の身体が目的だったと思っているから、あきらめの気持ちがあったのかも?
女の子の力で男の人に勝つのが難しいとはいえ最低限の抵抗はした方がいいと思う。
とにかく信じていた人からことごとく裏切られた由梨香はとても可哀相だった。
これも全て亮が悪いと思う!(´・ω・`)

creamlemon_24-25creamlemon_24-26

亮がギリギリ間に合って由梨香の事を助けてくれていたんですけどね・・・。
でもやっぱり冷たい態度に変わりはありませんでした。
もうこれで由梨香は亮への想いはすっぱり断ち切っていたと思います。

でも、亮が由梨香を助けに来たという事は少なからず彼女の事を大切に
したいという気持ちがあったのかもしれませんね。本当はどうなんだろう?
やっぱり彼女の体調の事を心配して別れようと決めたのかなぁ・・・?
これは男の人にしか分からない部分なのかもしれないです(´・ω・`)

creamlemon_24-27creamlemon_24-28

「俺、由梨香を一生守ってやりたい。守ってやるんだ・・・。」
「ありがとう、マー君。由梨香を守ってね。」
まさひこ君から優しい言葉をかけられたのも由梨香にとっては嬉しいでしょうね。
普通はあれだけ男の人達から裏切られるような行為をされちゃったら、男性恐怖症に
なってもおかしくないところですもん。本当にまさひこ君がいてくれて良かったです。
でも、入浴中の女の子を覗くのは良くないけどね!(^ω^)

creamlemon_24-29creamlemon_24-30

そして、由梨香とまさひこ君はお部屋の中で深く愛し合う事になるのです♪
こういう事をする時って、お互いに服を脱がし合う事もあるのかな!?
実際にされるとちょっと恥ずかしい気持ちになっちゃいそうだよ・・・w
あと、どうでもいいけどカーテンを閉めるのを忘れている気がする(^ω^;)
ご近所から丸見えかもしれないのにねぇ・・・(苦笑)

creamlemon_24-31creamlemon_24-32

「マー君・・・由梨香を愛して♪強くね♪」
2人は抱き合って、キスしていました♪ここからラブラブしちゃうってわけね♪
由梨香はすっかりまさひこ君の事が好きになっちゃっているみたいです。

creamlemon_24-33creamlemon_24-34

閉ざされていた由梨香の心が少しずつ開かれていくのが表情から伺えました。
まさひこ君の愛情を受けて、彼女の心が満たされていっている感じかな♪
失恋から立ち直れて本当に良かったと思います。幸せになってほしいな。

creamlemon_24-35creamlemon_24-36

「可愛い少女よ。君にも素敵な王子様、いつかきっと現れるぞ♪(^ω^)」
最後に由梨香は公園で出会った女の子にエールを送っていました。
この言葉って、何か私に向けられているような気もしましたわ(^ω^;)
私にも素敵な王子様が現れる事を信じて頑張っていきたいな♪

今回は予想外の展開だったように思います。てっきり亮が心を入れ替えて
再び由梨香と結ばれるようなお話だと思っていたけど全然違ってました。
まぁ恋愛をするにも色々と紆余曲折があるって事なのでしょうね(^ω^;)

関連記事