くりいむレモン 第15話 「超次元伝説ラルII ~ラモー・ルーの逆襲~」 - アニメとゲームと恋の楽園
2012/05/17

くりいむレモン 第15話 「超次元伝説ラルII ~ラモー・ルーの逆襲~」

creamlemon_15-01creamlemon_15-02
(C)フェアリーダスト

「SF・超次元伝説ラル」シリーズの第2弾。ラモー・ルーが再び襲い掛かってきた!
※以下の感想では一般向けに控えめな表現を用いて文章を書いておりますが、
一応、エッチなアニメ作品ですので閲覧には十分にご注意くださいませ(^ω^;)

creamlemon_15-03creamlemon_15-25

今回は第3話から引き続く形で3年後のキャロンの物語が描かれています。
ラルの国ではラモー・ルーを打ち倒してから平和な日々が続いていました。
そんなある日、ユリアが3年前のようにエッチな事をされる夢を見てしまいます。
ラモー・ルー一味に陵辱を受けた心の傷が今も癒えないのかもしれませんね(汗)
それはともかく・・・
3年経っているせいなのか、ユリアがとても大人っぽくなっている気がする(^ω^;)

creamlemon_15-05creamlemon_15-06

ユリアが叫び声を上げていたのを聞いてライケが心配して来てくれてました。
一瞬、誰?って思ってしまったよ(^ω^;)
ユリアはまだ昔の面影があるからいいけど、ライケなんて全くの別人に見える!w
とにかくユリアは男の人がいる前で裸を見せちゃあいけませんよね~(^ω^)

creamlemon_15-07creamlemon_15-08

キャロンペルルが黒騎兵に襲われてしまった村の調査に出かける事にします。
キャロルを見てもロリロリっぽいイメージから少し大人へと成長してる感じです。
そして先ほどのユリアなんですけど、突然苦しみ出したり、目が光ったりと、
ただならぬご様子・・・。これは少々心配といったところでした(汗)

creamlemon_15-09creamlemon_15-10

キャロンとペルルは村の中で倒れていた神殿の巫女サラを助けます。
そして彼女からラモー・ルーが復活している事を伝えられました(汗)
もし復活が本当なら再びラルの国に暗黒の時代が戻ってくるのでヤバヤバ。
特に国中の女の子達にとっては一大事でしょうね。もう貞操の危機だ!(^ω^;)
とにかくキャロンは一刻も早く戻って皆に知らせようとしてました。

creamlemon_15-11creamlemon_15-12

でもキャロンが戻る途中で黒騎兵達に襲われてしまいます(汗)
ここは簡単に倒したいところですけど、この黒騎兵達の正体は
ラモー・ルーに洗脳された村人達なので倒すに倒せない状況・・・。
前回でもキャロンは洗脳されてHな事をされちゃったわけなので、
その恐ろしさは身に染みて覚えている事でしょうね~(笑)

あと今回は第3話の時とは違ってビキニアーマーというわけではなく、
露出は若干控えめの服装で戦っていました。これはちょっと残念かな。
前にも書きましたけど、私はビキニアーマーが気に入ってたりするんです(^ω^)
まぁこの作品的にはコスプレの格好なんかはどうでもよくて、女の子キャラが
いかに服を脱いで裸を晒すかがとても重要なんでしょうけど・・・
(笑)

creamlemon_15-13creamlemon_15-14

あとペルルがゴモロスの神殿の神官だという事も明らかされていました。
てっきりモブキャラだと思っていたんですけど、まさか重要な人物なのかな?
以前みたいに変な竜に変身させられるだけのキャラでも良かったのに(^ω^)

とにかくキャロンの方はライケが助けに来てくれたので逃げる事に成功です。
でもこれが彼女にとっては幸なのか?不幸なのか?って展開になるわけですがねw

creamlemon_15-15creamlemon_15-16

その後キャロルは村の人達と遭遇する事が出来たものの少し手遅れでした。
すでに村人達はラモー・ルーによって洗脳されてしまっていました(汗)
冒頭でユリアの様子がおかしかったのもラモー・ルーによる洗脳のせいかな?
・・・で、そのユリアがキャロルを取り押さえてしまったのでピンチです!
は~い、ここからはちょっとHなシーンが続いちゃうよ~♪(^ω^;)

「今度こそお前はリバースの剣と共に私の物になる。」
キャロルは村人の体を乗っ取ったラモー・ルーによって弄ばされてしまいます。
今回も変な催眠術をかけられて無抵抗状態でした・・・。
まぁこの手の話ではよくあるパターンといえばパターンかもね(^ω^;)
とりあえず女の子の体液を得て魔力を増やすという設定は今回も健在?w
まぁ別に覚えていなくてもいいような設定なのですけどね(苦笑)

creamlemon_15-17creamlemon_15-18

次に、洗脳されてしまったキャロンがペルルに淫らな誘惑をしていましたぁ♪w
ペルルは純情な男の子だったので良かったと思います。
そのおかげでキャロンのHな洗脳が解けちゃったわけですしね。
でも、裸を見られたキャロンがペルルを引っ叩いてたわ(^ω^;)
洗脳されていたとはいえ誘っていたのはキャロンの方なのに可哀相だw

creamlemon_15-19creamlemon_15-20

そしてペルルが神官の力を使って村人達の洗脳を解いてあげていました。
ついでに水晶に映し出された月が丁度4つに見えた事により、リバースの剣
生み出されます。こうなったらもう一度伝説どおりにラモー・ルーを倒しちゃえ!

creamlemon_15-21creamlemon_15-22

「お前達は必ず闇の女王によって滅ぼされる・・・」
キャロンがラモー・ルーに一突きでトドメを刺して葬っていました。
ただこの時にラモー・ルーが意味深な事を言ってたのが気になります。
何か続きがありそうな感じなんですけどね・・・。
でも、この「超次元伝説ラル」シリーズはこれで終わりなので、
闇の女王というのが何者なのかは分かりません・・・(苦笑)
でも、もし続きがあるとすれば闇の女王と呼ぶくらいだから
百合プレイになっちゃうのはほぼ確実かな?見てみたいなぁ(^ω^)

creamlemon_15-23creamlemon_15-24

とにかく再びラルの王国に平和が戻ったので良かったと思います。
最後はキャロンとユリアとサラの水浴びシーンで締めてくれました。
ペルル君はキャロンという恋人がいながらユリアとサラの裸体の方ばかりに
注目していたのがいただけません!ちゃんとキャロンを見てあげなきゃ!w
あとキャロンとペルルの熱い抱擁シーンを見たかったというのも正直あるかな。
結局この2人がラブラブしているようなシーンってありませんでしたものね。
これではキャロンはラモー・ルーに弄ばれるだけで終わったようなものだよ(^ω^;)

関連記事