聖戦士ダンバイン 第31話 「黒騎士の前兆」 - アニメとゲームと恋の楽園
2012/02/15

聖戦士ダンバイン 第31話 「黒騎士の前兆」

dunbine_31-01dunbine_31-02
(C)創通・サンライズ

黒いオーラ・バトラーを操る謎の仮面の男が登場するお話です。
彼の強大な暗黒のオーラ力はショウ達を震え上がらせます・・・。

dunbine_31-03dunbine_31-04

ショウはラース・ワウからシルキー・マウの救出に成功していました。
その後、水の国でジャコバ・アオンと会い、バイストン・ウェルからの
オーラ・マシンの排除と戦争の終結を要請されていました。
戦争が拡大の一途を辿っているのは確かですので当然受け入れます。
このジャコバってこの世界で一番偉い人物なのかなぁ?(^ω^)
何か閻魔様みたいにフェラリオの罪を決定したり許したりしてたよ。

dunbine_31-05dunbine_31-06

ゼラーナを追ってナの国へと向かうショウとマーベルでしたが、
その途中で謎の真っ黒なオーラ・バトラーからの襲撃を受けます。
スピードがとても速くて新型のビルバインでも苦戦していました(汗)
ちなみにその謎のオーラ・バトラーはズワァースです。
この作品に登場するオーラ・バトラーの中では最強クラスの機体です。

dunbine_31-07dunbine_31-08

「新たな地上人が降りて来たって言うのか!?」
ショウは、ズワァースからとても強力なプレッシャーを感じていました。
しかもそのオーラがとても悪意に満ちているという事で恐ろしさも感じてました(汗)
チャムとマーベルも敵からの憎悪を感じてとても動揺していましたわ・・・。
これはトッドやジェリル並み・・・いやそれ以上の敵なのかもしれません。
ショウは彼のオーラ力の強さを感じて新たな地上人だと思ったようですけど、
いったいこの仮面の男は何者なんでしょうね?正体が気になるところです。
・・・まぁOPを見ていれば完全にネタバレされているけどねぇ~(苦笑)

dunbine_31-09dunbine_31-10

「オーラ・マシンをこの世から全て無くす以外に救う道はありません。
・・・毒には毒をもって制する。その上でバイストン・ウェルの
オーラ・マシンの全てを捨てるのです。」

「それをあなたはやれるか?最後の戦いの後、グラン・ガランも沈めてくれるか?」
「それがバイストン・ウェルの意思であるのならば・・・。」
ナの国のウロボロス城でショウはシーラと再会し、ジャコバの意向を伝えていました。
とにかく現戦力だけではドレイク軍を倒せないので、大国のナの国の協力が得られれば
心強いかな。それにナの国でも超大型のオーラ・バトルシップを作っているみたいだし。

dunbine_31-11dunbine_31-12

「戦いになれば人は死にます。情けは交わさぬ方がいい。皆の武運を・・・」
出撃しているゼラーナを見送るシーラ女王・・・。
彼女の心にショウへの秘めた想いみたいなものを少し感じました。
でも彼女はナの国とバイストン・ウェルの行く末を案じなければいけない立場だから、
そういった想いはなるべく心の中に封印しようとしているのかもしれないです。
まぁ今のショウにはマーベルが心の支えになっているのもあって元々難しいけどね。

dunbine_31-13dunbine_31-14

ドレイクは、同盟国のクの国からの援軍を待っている状態です。
ラウの国のゴラオンとナの国のグラン・ガランを相手にしなくてはいけないので、
旗艦のウィル・ウィップスだけでは動きづらいといったところかな。
でも、このウィル・ウィップスはショット自ら設計建造した戦艦なので、他国の
戦艦より戦闘能力は一つ上回っているます。だから彼は自信を持ってましたわ。
ドレイクとショットの会話からも戦争は大型のオーラ・マシンによって勢力が
決まるといった時代にきている
のかもしれません。
それにしては他国に技術が流出したりして機密保持がなってないなぁ(苦笑)

dunbine_31-15dunbine_31-16

「ドレイクに先鋒を取らせて、その実を取るのがこの私さ。」
クの国のビショットもまた巨大戦艦ゲアガリングでの出撃準備をしていました。
このビショットも心の中に秘めた野心を持っている様子が感じられます(^ω^;)
ルーザとリムルを城に招待する事で人質とするしたたかさも見せてたしねぇ。
クの国とドレイク軍との軍事同盟は微妙なバランスを保ちながら成り立ってます(汗)

dunbine_31-17dunbine_31-18

ドレイク軍がラウの国のゴラオンを後回しにしてナの国へと侵攻していました。
ナの国の方が大国なのでそちらを先に落とす方が良いと考えたようですね。
そこで対するゼラーナ隊はウィル・ウィップスに対して奇襲攻撃をかけました。
さすがに超巨大な戦艦なのでオーラ・バトラーの火力だけでは効果なさそうです(汗)

dunbine_31-19dunbine_31-20

戦いの最中に再びあの謎の黒いオーラ・バトラーが襲い掛かってきました。
ショウはビルバインに乗ってパワーアップしているのですけど、仮面の男の乗る
ズワァースもかなり強い!ちなみに仮面の男は「黒騎士」と呼ばれてました。
ショットの部下となってドレイク軍に味方をする強敵です!
黒騎士はドレイクに対して忠誠心を示していたので、とにかくこのズワァースを
何とかしないとドレイクを討つ事は出来なさそうかな・・・(汗)

dunbine_31-21dunbine_31-22

「今日こそ・・・今日こそ!ショウ・ザマ!私の屈辱を晴らしてみせる!」
黒騎士の乗るズワァースから憎悪のオーラが大放出されていました!
ビルバインのオーラショットが弾かれるくらいの凄いオーラです(汗)
もう完全に無敵状態になってたよ。覚醒カミーユのZガンダムみたいだ(^ω^;)
とりあえず黒騎士はショウの事をよく知ってるようですね。
それにショウに対してかなり強い恨みを持ってるみたいです。
まぁ彼の正体があの人ならば当然といえば当然なのですが・・・(^ω^;)

dunbine_31-23dunbine_31-24

ショウのビルバインと黒騎士のズワァースが激突すると莫大なオーラが放出されて
戦場全体を包んでしまいました。2機とも遠くに吹っ飛ばされていました(汗)
もちろん何が起こったのかわからないので両軍とも大混乱状態です。
もう強いオーラ力を持った者同士で戦うだけでも危険が伴いそうですね。
戦闘シーンの描写もだんだん激しくなってきているし・・・。

dunbine_31-25dunbine_31-26

吹っ飛ばされたショウはマーベルと共に空に舞い上がるオーラを眺めていました。
このオーラはジャコバや多くのフェラリオ達による祈りの影響によるものです。
ショウと黒騎士の激突によるオーラの爆発の方も謎ですが、このジャコバの
祈りによるオーラ力も何を意味しているのか気になるところでもありました。

関連記事