咲-Saki- 第25話 「全国」(最終回) - アニメとゲームと恋の楽園
2012/01/18

咲-Saki- 第25話 「全国」(最終回)

saki_25-01saki_25-02
(C)小林 立/スクウェアエニックス・清澄高校麻雀部

百合萌え美少女麻雀アニメの最終回はサービスシーンいっぱいです♪

saki_25-03saki_25-04

久部長主催の4校合同の麻雀合宿が行われることになりました。
これから厳しい練習試合が始まるので、みんな気合が入ってます。

saki_25-05saki_25-06

そんな皆を前にして、久部長からのご挨拶です・・・(^ω^;)
「さて、着いて早々だけど・・・まずは、やっぱり温泉よねぇ♪」
さすが、久部長!視聴者の空気を読むかのような発言がありましたわw
もう最終回なので、ここぞとばかりにサービスに徹してくれそうだよぉ♪w

saki_25-07saki_25-08

さっそく福路キャプテンと和の温泉入浴シーン♪
・・・と思ったら、京太郎君の妄想でしたかw
ややこしいwww
まぁ一人で寂しくお留守番してるので、これくらいの
妄想は許してやってもいいかもしれませんね(苦笑)

「先輩と2人きりで入りたかったから・・・」
でも、加治木と桃子のガチ入浴が描かれてましたよ。
とにかく、アバンから期待出来そうな展開でしたw

saki_25-09saki_25-10

佳織が麻雀初心者だからといって、カモにしようとするのは酷いなぁw
でも彼女を甘く見ると、痛い目に遭っちゃうのにね~。
ある意味、この子の方が咲や衣よりも恐ろしいかもしれないw

saki_25-11saki_25-12

温泉といえば、やっぱり卓球というわけなのでしょう。
麻雀ばっかりやっていると、体が鈍っちゃうと思うので、
たまにはこうして体を動かすのも良いかもしれません。

saki_25-13saki_25-14

卓球を庶民の遊びと言っていた透華が一番燃えてた~(笑)
相手を吹っ飛ばすくらいのスマッシュを決めてましたよ!
麻雀のアイドルを目指すよりも卓球のアイドルを目指せばいいのになぁw

saki_25-15saki_25-16

最終回なので、思いっきりサービスをしてくれる咲達です(笑)
シルエットで見ても、和の胸の大きさがハンパじゃない!!(^ω^;)

saki_25-17saki_25-18

咲と和よりも先に加治木が一人で温泉に入っていました。
でもさすがに加治木一人だけというのは違和感があるねぇ。
もちろん桃子がステルス状態で一緒に入ってたよ!w
加治木が顔を赤くしてたけど、2人で何をやってたのかな?w
私は、思わず変な想像をしてしまいましたわぁ~♪www

saki_25-19saki_25-20

その後から続々と女性陣が入浴に加わってくれました。
徹底的にサービスをしちゃう精神に脱帽ですよ(^ω^;)
欲をいえば、湯気をもう少しだけ薄めの方がいいかな?
まぁ薄くしたとしても、福路キャプテンのようにバスタオルで
完全にガードされちゃうと思うけどね~(苦笑)

saki_25-21saki_25-22

透華や福路キャプテンから全国大会についての話を聞かされます。
彼女達の話では、全国には本当に強い相手がいるみたいです。
ここで名前が挙がっていたのは、永水女子高校と白糸台高校。
特に白糸台高校の宮永照は、「全国区の魔物」レベルらしい。

そして、その照が妹がいないと言っていた事を聞かされたので、
咲はかなり動揺していました。これは悲しいですよね(´・ω・`)
せっかくお姉ちゃんと会えると思って全国大会に行くのに・・・。

saki_25-23saki_25-24

和が、落ち込んでいる咲を慰めに行ってあげてました。
最後は咲と和のラブラブで締める感じです♪(*´ω`*)

saki_25-25saki_25-26

神社にお参りして、全国大会の必勝祈願をしてるんだと思ったのですけど・・・
お互いに「いつまでも一緒にいたい」というお願いをしてました(笑)
なんだか・・・このまま結婚してしまいそうな勢いでしたわwww

saki_25-27saki_25-28

そして、神社で買ったキーホルダーを交換してました。
これって、結婚指輪の交換みたいなものかな?w
そのあと、ドキドキしながら下の名前で呼び合うのも良い!w
やっぱり恋人同士なら、親しく名前で呼び合うものですからねw
手まで繋いじゃってラブラブだぁ♪これからも末永くお幸せに~♪w


saki_25-29saki_25-30

ラストでは、全国大会の模様が少しだけ描かれていました。
何か物凄い能力で麻雀をしているキャラもいたよ~(苦笑)
これは続編がとても楽しみになってきました!早く見たいです。

★総評★
麻雀を知らなくても楽しめるように作られていた点が良かったと思います。
それに何といっても、百合シーンがいっぱい描かれていたので楽しめました。
麻雀アニメというよりも百合萌えアニメと言った方がいいかもしれませんね。
新シリーズのアニメも百合描写に期待しながらぜひ見たいと思います♪(^ω^)

関連記事