創聖のアクエリオン 第22話 「見えない翼」 - アニメとゲームと恋の楽園
2011/08/10

創聖のアクエリオン 第22話 「見えない翼」

aquarion_22-01aquarion_22-02
(C)2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION

シリウスが、ディーバに対して攻撃を仕掛けてくるお話です。

aquarion_22-03aquarion_22-04

紅い道に導かれ、堕天翅族がいるアトランディアへと去ったシリウス・・・。
トーマと話をしているうちに、自分の決断が正しかったと確信してました。
2人の様子を見ていると、ちょっとBLっぽい雰囲気があってドキドキしちゃう♪w
で、トーマの事が好きなオトハとしては面白くないといったところかな(^ω^;)
好きな人を横取りされちゃったようなものみたいですし・・・。

aquarion_22-05aquarion_22-06

お兄様がいなくなったのでシルヴィアが泣いていました。
幼い頃の写真からも仲良しの兄妹だったことが伺えます。
このままではシルヴィアの心も傷ついちゃいそうで心配です。

aquarion_22-07aquarion_22-08

シリウスの件により、麗花とシルヴィアの関係がギクシャクしてました。
こればかりは彼の独断での行動だから、いがみ合っても仕方ないんだけどねぇ。
それに麗花は、一瞬でもシリウスを拒絶してしまった事を悔やんでいました。
自分のせいでシリウスを不幸にしたんだと思い込んでいます・・・。
せっかくシリウス達のお陰でポジティブに考えられるようになったのに、
また元の不幸を背負い込むような麗花に戻ってしまいそうだよ(´・ω・`)

とにかく基地内の皆も、味方から裏切り者が出た事で沈み込んでましたわ。
このままでは士気にも影響すると思うので早く何とかしないとね(汗)

aquarion_22-09aquarion_22-10

敵の手に渡ったベクターマシンの責任を取らされる形で、
不動司令が今にも解任されそうになっていました。
「薔薇も手入れをする者がいなければ枯れるだけ・・・」
シリウスの育てていた薔薇も枯れだしていましたし、
彼のいなくなった影響は決して小さくなさそうです。
これではディーバが解体の危機に瀕してしまうかも!?(汗)

aquarion_22-11aquarion_22-12

「見たまえ。これが王家を滅ぼしてまで手に入れたかった物だ。」
不動司令が、かつての人類の都シャングリラにソフィアを連れて行きました。
そこでシリウスとシルヴィアの王家が衰退した理由を説明してました。
つまりそれは、ディーバの基地をこの土地に作った理由でもあります。
「ここで人類は、堕天翅に対抗する手段を初めて手に入れた・・・。」
ここには強力な地脈があるためにディーバの基地が作られたみたい。
だから堕天翅族が容易く侵入出来ないような強力な結界を張れるのでしょう。
さらに不動司令は、シリウスとシルヴィアが1万2000年前のアポロニアスとセリアンの
生まれ変わり
だという事を話していました。冒頭でのトーマの対応の仕方からも
シリウスがアポロニアスの生まれ変わりなのは間違いなさそうです。
それに2人の腕に堕天翅の翅があるのも納得がいきますものね・・・。
でも、今までアポロがアポロニアスの生まれ変わりだと信じられていたので、
ちょっと違和感を感じる~。もちろんそれにはまだ謎があるのですが・・・。

aquarion_22-13aquarion_22-14

「(おいで・・・シルヴィア・・・私を信じるんだ・・・。)」
シリウスがシルヴィアにアトランディアに来るように誘いをかけていました。
2人は遠く離れていても堕天翅の翅で繋がっているみたいですね・・・。
でも、シルヴィアは少し恐ろしさを感じていたようです。
「行くな!お前は行っちゃダメだ!」
そんなシルヴィアを助けるようにアポロが飛び込んでくれました。
今回のアポロは、落ち込んでいる麗花を癒してあげたり、シルヴィアを
守ってあげたりと・・・イケメン状態になっていました♪(*´ω`*)

aquarion_22-15aquarion_22-16

敵が攻めてきたのですけど、今度の敵はベクターマーズ!?
それに乗っているのはもちろんシリウスでした!?(汗)
麗花は、シリウスに戻ってくるように訴えていましたけど、
今のシリウスには何を言っても無理な状況です。
もう完全に敵として立ちはだかっていましたよ(´・ω・`)
てか、問答無用で麗花を撃墜してたぁ~。酷いよ(>ω<)

aquarion_22-17aquarion_22-18

さらにシリウスのベクターマーズは、ケルビム兵と合体してました!
これではアクリオンに合体できないアポロ達に勝ち目がないです(汗)
シルヴィアは心配そうに見つめるだけ・・・ショックでしょうね。

aquarion_22-19aquarion_22-20

「3秒だ。貴様を倒すのにそれ以上はいらん。」
シリウスが余裕を見せながらアポロに勝利の予告をしていました。
もちろん、麗花をも倒されたアポロは怒り心頭です。
「そこで見ていたまえ。ディーバが壊滅する様を。」
でも、予告どおりにアポロがたったの3秒で倒されていました(汗)
これではもう万事休す・・・。ヤバヤバな状況ですわ。
「祈った方がいいかしら・・・」
あと、リーナがこのように呟いた時はちょっと笑ってしまったよ。

aquarion_22-21aquarion_22-22

ディーバがシリウスによって攻撃されそうになっていた時に、
遥か上空から漆黒のベクターマシンが登場します。
それが合体してアクエリオンに・・・!?
どうやら国連軍が量産型アクエリオンを完成させたようです。
「シルヴィア、そして皆も見るがいい・・・。
人が天翅に何をしたか。自分達の仲間に何をしたか!」

でも、その機体に乗っていたのは、堕天翅の翅のあるグレンでした。
翅の研究が、戦闘兵士としての強化人間を作り出すことに繋がったのかな。
さすがにこれを見た麗花は、ショックが大きいでしょうね。
あと、シリウスはここまでやる人間の恐ろしさを知ったので、
仲間を裏切ってアトランディアへと渡ったのかもしれません。
どちらが善でどちらが悪なのか分からなくなってきたお話でした。

関連記事