花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」 - アニメとゲームと恋の楽園
2011/06/13

花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」

hanasakuiroha_11-01hanasakuiroha_11-02
(C)花いろ旅館組合

緒花が喜翆荘のために『ぼんぼる』お話です。

hanasakuiroha_11-03hanasakuiroha_11-04

緒花は、熱も下がっていつも通りに元気な姿を見せていました。良かったです。
そして、学校帰りに本屋さんに立ち寄って旅館ランキングの記事を確認してました。
そういえば、前に覆面ライターさんがどんな評価をしてくれたのか気になりますよね。
その結果はというと、10点満点中の5点だったらしく、皆はかなり落ち込んでました。
・・・いえいえ、落ち込んでいるというよりも、怒っていたかな(^ω^;)
まぁ、あれほど好感触を掴んでいたのに、この点では納得いかないでしょう。
・・・で、緒花はというと早速雑誌の出版社にクレームを入れてた(苦笑)
この子って本当にホビロンな行動をしますよね~w

hanasakuiroha_11-05hanasakuiroha_11-06

旅館の経営者達が集まって会合を開いていました。
どうやら、旅館ランキングの雑誌では喜翆荘だけではなく
周辺のほとんどの旅館の評価が落ちていたみたいです。
たしかに新しくて美しいリゾートホテルが進出してきたら
老舗の旅館にとっては脅威になりますよね(´・ω・`)
あの福屋の女将さんですら危機感を覚えているくらいですから・・・。
それなのに跡取り娘の結名は、お気楽過ぎる気がするよ~(苦笑)

hanasakuiroha_11-07hanasakuiroha_11-08

「あんな結果・・・絶対に絶対に認められないんだ。」
緒花が、休みを貰ってまで雑誌の出版社に殴り込みに行こうとしていましたw
もちろん女将さんはやめるように言っていましたけど、緒花は強行してましたw
いつも書いてますけど、本当にこの緒花って子は行動力があるわ!w
まぁそれはともかく、旅館の従業員が出版社に殴り込みに行ったら、
それでこそ評価がガタ落ちしちゃうような気もするのですけどねぇ(^ω^;)
「喜翆荘を守るために『ぼんぼる』んだ。私が・・・」
今回は緒花が新しい言葉を考え出していましたね。
願いを叶えるために自分で頑張るの意味らしいです(^ω^)

hanasakuiroha_11-09hanasakuiroha_11-10

早速、緒花は書き置きを残して、出版社に直談判しに行ってました(笑)
これが緒花流の『ぼんぼる』ということなのでしょうか?(^ω^;)
とりあえず、ランキングの評価を書いたライターさんを紹介させてました。
・・・で、私はてっきり以前に登場していた母子連れのお客さんの事だと
思っていたのですけど、緒花の前に姿を現したライターというのは・・・
なんと緒花のお母さんでした。これはまさかの再会ですよね~(笑)
・・・てか、あの夜逃げを一緒にした男とは別れてたんかい!?(^ω^;)
それだったら緒花にひと言連絡でもしてあげればいいのに・・・。

hanasakuiroha_11-11hanasakuiroha_11-12

緒花が、旅館のランキングの事についてお母さんに尋ねてました。
「どうして?どうして自分の家を悪く言えるの?喜翆荘に来ていないのに。」
「あぁいうランキングは大人の事情ってものが絡んでくるのよ。どこかの偉い人が
喜翆荘に悪い点数を付けたがっている。それに従ってまとめただけ。」

わゎゎ、たしかにこんな評価のされ方をすれば緒花が怒るのも無理はないです!
さらに今までのお母さんとの生活での鬱憤をぶちまけて怒ってました。
小さい頃からずっとお母さんの仕事を大切に思ってあげていたのに、
それがこんな記事を書かれたとあっては悲しさが込みあげてくる・・・。
ずっとお母さんのために自分の希望とかを我慢をしてきたのでしょう。
それが、今回の「ぼんぼる」という言葉の誕生にも表れているような
感じさえしました。緒花は自分の力で何とかしようとしてきたのかもね。

hanasakuiroha_11-13hanasakuiroha_11-14

「私はこんな仕事を続けてきた。こんな仕事であんたを育ててきた。
綺麗な立派な胸を張れる仕事だけが仕事だと思ってる?」

お母さんにはお母さんなりの事情ってものがあるみたいですね。
子供を女手一人で育てるためには、嫌な仕事でも引き受けざるを
得ないのでしょう。頭の中ではわかっているとしても・・・。
実際の仕事でも緒花のお母さんみたいに働いている人が多いのかもしれません。
「あきらめない。書いてくれるまであきらめない。絶対に書かせて見せるから!」
緒花は少しはお母さんの事情を理解したのですけど、それでもやっぱり自分の好きな
喜翆荘の事だけは、ちゃんとした記事を書いて欲しいようです。
ただ、お母さんとしては喜翆荘というよりも、母親である女将さんと会うのが
嫌なのかもしれませんけどね・・・。

hanasakuiroha_11-15hanasakuiroha_11-16

『松前皐月よ!人の心を取り戻せ!』
緒花のホビロンな行動はさらにエスカレートして、ハンストをしてましたわw
これまでお母さんに対して我慢し続けてきた事が、今になって爆発してる感じです。
あっ、小さい頃でもそれなりにお母さんに文句を言う事はあったのかな?(^ω^)
ケンカもするけど、一応仲良くやって来たのかもしれませんね。
私としては、2人とも本当にあの女将さんの血を受け継いでいるのか不思議に思ったw

hanasakuiroha_11-17hanasakuiroha_11-18

緒花が思わず孝一君に連絡を取ろうとしていました。
彼女の心のどこかには孝一君への想いが少しずつ大きくなっていそうです。
そこで、孝一君のバイト先に行くのですけど・・・ショックを受けます。
好きになり始めた男の子が他の女性と仲良くしているのを見ちゃうと
悲しくなっちゃいますよね。今回は緒花にとって試練の連続です。
それにしてもあんなにも焦って態度に出ちゃうとは面白いよ(苦笑)
とりあえず、孝一君というよりも、バイト先の女の子の方から
孝一君に好意を寄せている感じですね。これは修羅場展開があるかな?

hanasakuiroha_11-19hanasakuiroha_11-20

「あの子・・・なんか孝ちゃんの事好きそうだね?」
この辺の緒花のセリフなどでも孝一君の事を意識している事が伺えます(^ω^)
あと、孝一君の話からすると、きっと緒花からの返事を待っているのでしょう。
それがない限り、バイト先の女の子との進展もなさそうな感じです・・・。
ただ・・・緒花自身はまだ付き合うことに迷っているところなのかな?
「ちゃんと返事しないなんて失礼だよ。それって・・・あっ!?
(ちゃんと返事しないのは私だ。告白の返事をうやむやにして・・・)」

緒花が孝一君に対してどのような結論を出すのかも気になるところですね。

hanasakuiroha_11-21hanasakuiroha_11-22

「(もうこれ以上、孝ちゃんの背中見たくない。)」
それなのに、緒花は孝一君から逃げるように去っていくものだから、
ますます先の展開が読めなくなってきました・・・(^ω^;)
これでは孝一君がとても心配しちゃうと思うんだけど・・・。

hanasakuiroha_11-23hanasakuiroha_11-24

緒花は心の苦しみから逃げ出すように街の中を突っ走ってました。
そこに民子と徹さんが遠くから緒花を迎えに来てくれてましたね。
複雑な気持ちを堪えなくなって民子の胸の中で泣きじゃくってました。
彼女にとって、とても辛い一日になったのでしょう。
お母さんのように仕事に、そして恋に割り切れたら良いのですけど、
緒花の場合はそうはいかない性格なのかもしれません。

今回は特別のED曲が流れてました。nano.RIPEさんで「細胞キオク」

関連記事

トラックバック

花咲くいろは  第11話 夜に吼える

 緒花、ぼんぼる?

花咲くいろは 第11話

関連リンクhttp://visual.ponycanyon.co.jp/hanairo/第十一話 夜に吼えるなにやら色々波乱を孕んでいる感じな喜翆荘果たして今回はなにが起こるのか!?雑誌の評価を緒花・民子・菜子で見ると喜翆荘の評価は5点だった5点満点ではなく10点満点で…旅館でももちろん...

花咲くいろは 11話『夜に吼える』

緒花、菜子ち、民ちの3人は件の旅行情報誌を発見。ドキドキしつつ、その中身を拝見しようとする。 そこに載っていた評価は……

花咲くいろは 11話『夜に吼える』 感想

人の心は複雑(´・ω・`)

花咲くいろは 11話「二人の岡田磨里さん~緒花と皐月」(感想)

緒花の「仕事」「異性」「母親」という 自分の全てを形作っているものと向き合う話でした。 またその中で緒花は「喜翆荘」に 救いを故郷を見出す話でもありました。 岡田磨里さんが脚本。監督の安...

花咲くいろは 11話「二人の岡田磨里さん~緒花と皐月」(感想)

緒花の「仕事」「異性」「母親」という 自分の全てを形作るものと向き合う話でした。 またその中で緒花は「喜翆荘」に 救いを故郷を見出す話でもありました。 岡田磨里さんが脚本。監督の安藤さん...

花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」

花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」 緒花の荒れた一日 緒花VS緒花母etc.

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

1クール目も大詰めですが、予想外の展開にちょっとびっくり。 次々に襲ってくる現実におはにゃん振り回され。 まさかママンが絡んでいたとは。 雑誌記事でゆのさぎ地区の旅館は軒並み低評価。 喜翆荘も...

花咲くいろは 第11話 「故郷へ錦を飾る」

故郷へ錦を飾る 【こきょうへにしきをかざる】 ・ 故郷を離れていた者が、立身出世して晴れがましく故郷へ帰ること。 ?花がなぜそこまで意固地なのか? それはもちろん母親相手であるし、孝ちゃんを好...

花咲くいろは 第11話 感想「夜に吼える」

花咲くいろはですが、喜翠荘の評価が雑誌に掲載されます。松前緒花は星五つだとヌカ喜びしますが、菜子が10点満点中だと指摘します。この非常事態に若旦那が「崇子さんに連絡しなきゃ、崇子さんに連絡しなきゃ」と泣きながら取り乱しますが、連絡しない方がトラブルが増え...

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

ぼんぼれ! 緒花~。 「ぼんぼる」とは、願いを叶えるために自分で頑張るって意味の緒花造語ですw 雑誌の喜翆荘の評価は5点(10点中)しかなかった(^^; これに納得いかない緒花。  ▼ 花咲くい...

花咲くいろは 11話

ぼんぼってはみたけれど。 というわけで、 「花咲くいろは」11話 ずぶ濡れ少女の巻。 仕事の対価とは賃金であって、評価ではない。 必ずしも、いい仕事がいい評価につながるとは限らない。 そもそ...

【花咲くいろは】11話 雑誌のレビュー適当すぎるだろwww

花咲くいろは #11 夜に吼える 418 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[] 投稿日:2011/06/12(日) 22:26:56.58 ID:9gzKUOYV0 最後ちょっと泣けた 緒花のいっぱい感がよく表現されてた...

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」 感想

わかんないけど・・これだけは言える。 こんなに心が動いた一日は、初めてだ・・ 緒花の試行錯誤の今回。 ところで最後緒花が叫んだのってなんて言ったんですかね、 「母ちゃん」とも聞こえたし、「コウちゃん」とも聞こえますし……たぶん母ちゃんって言ってるよ...

『花咲くいろは』 第11話 感想

女将が倒れた回以降、物凄く面白いですよ! 凄い作品だなぁ。

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

雑誌に掲載された喜翆荘の評価を見てみたものの、10点中5点だったようで… ショックで早速崇子に連絡しようとする縁だけどしたところでまた変な計画立てられそうなのでできれば何も報告しないのがいいんじゃな...

花咲くいろは 第11話

「夜に吼える」 ぼんぼる 喜翠荘守るためにぼんぼるんだ!! ホントに喜翠荘を大事に思ってる緒花ですね!!  街中でこんな事出来るだなんて凄いわ 緒花(`・ω・´)b 温泉雑誌の結果が早速発表され… 案外、よさ気な感じだったのに10点中5点という結?...

花咲くいろは 第11話 夜に吼える レビュー

温泉雑誌に結果が出る日が来た… 手応え有りだから大丈夫だと思っている緒花。 しかし結果は… 10点満点中…5点 レトロといえば聞こえはいいが時代錯誤な感は否めず 食事も十年一律のごとき退屈なものでアメニティなども 行き届いてるとはいえず… (゚Д゚) エエエエ...

花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」 感想

雑誌の評価が低い! オハナ「ぐぬぬ」 10点満点中5点。妥当だと思うのですが、サービス業にとっては死活問題ですね。 「この話はおしまい」 女将が細かいことで騒ぐんじゃないとの配慮。しかしその真相は? TVアニメ「花咲くいろは」イメージソング集 湯乃鷺リ...

花咲くいろは:11話感想

花咲くいろはの感想です。 暴走と挫折。

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

本当の仕事の厳しさ

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

「喜翠荘を守る為に ぼんぼるんだ 私が」 雑誌の評価に納得できない緒花は 単身で殴り込みに!! 今回の温泉記事の担当ライターは 緒花の良く知る人でした… 湯乃鷺の温泉特集が掲載された雑誌が発売と...

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」感想

実際に行きもしないで記事を書くとか ホント ホビロン! 母親は 訳知り顔で 大人の事情を緒花に伝えていましたが そんなんで良いのかな? でも、母親の気持ちも理解できなくもないですね。 緒花を育てる為に、お金が必要だったんでしょう。 仕事を選んでいられる状況に…

花咲くいろは 11話「夜に吼える」

すごいエピソードだなぁ・・・ 花咲くいろは 1 [Blu-ray](2011/07/20)伊藤かな恵、小見川千明 他商品詳細を見る

(アニメ感想) 花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」

花咲くいろは 2 [Blu-ray](2011/08/17)伊藤かな恵、小見川千明 他商品詳細を見る 湯乃鷺温泉街の特集が載った旅行雑誌の発売日。 緒花は旅館ランキングでの喜翆荘の高評価を期待していたが、現実は10点満...

花咲くいろは 第11話 夜に吼える【伊藤かな恵さんの仕事】

第11話 夜に吼える【 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201106/article_15.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお送りしますが、送信先に...

花咲くいろは 第11話 『夜に吼える』

殴り込みじゃぁあああ!!10段階評価で5点。雑誌社による喜翆荘への低評価に緒花憤慨。乗り込んで抗議すると息巻いてます。 正直「またか」という感じです。 徹が引き抜かれる→福屋に殴り込み。厨房の人手が足りない→結婚式場に殴り込み。 そして喜翆荘が?...

花咲くいろは 第十一話「夜に吼える」

温泉雑誌に乗った評価を緊張して見る松前緒花は自分で見ることが出来ずに鶴来民子に看て貰うが、『喜翠荘』の評価は10点満点中5点。5点満点だと思った緒花は押水菜子につっこまれてますが、あれを見てどうやって5点満点だと思うのだろう、この娘。「時代錯誤な感が否め?...

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

花咲くいろは 1 [Blu-ray]ホビロンの次はぼんぼるだそうですw 今回はかなり重たいシリアスな展開だなぁと思ったら、 久々に脚本がマリーになってましたね。

花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」

『花咲くいろは』  第11話 「夜に吼える」 旅行雑誌の温泉ランキング掲載号が、ついに発売日! ドキドキしながら雑誌に目を通す緒花ちゃん達ですが、結果は・・・。 10点満点中、5点・・・。...