おひさま 第07週 「教室の太陽」の感想 - アニメとゲームと恋の楽園
2011/05/20

おひさま 第07週 「教室の太陽」の感想

2011-05-20_022011-05-20_03
(C)NHK

今週は、陽子が母校の小学校に新任教師として赴任するお話です。
小さい頃からの夢だった教師になれたので、活き活きとしてました。
でも・・・
師範学校卒の女性教師だからって、男性教師から嫌味を言われて可哀相。
これってパワハラだと思うんだけどね・・・。この時代は許されるのかな?
それに児童を竹刀で叩きつけるなんて、もう信じられない(>ω<)
陽子が教え子を庇って倒れちゃった時はちょっと唖然としましたよ(汗)

あと、子供達が戦争ごっことかしているのも時代を感じさせますよね。
この頃の子供達の将来の夢はやっぱり戦闘機のパイロットが人気なのかな?
海軍の航空隊と陸軍の航空隊との違いでケンカになっちゃって笑う(^ω^;)
まぁ私だったら海軍の航空隊に入って、ストライクウィッチーズを結成したいなw
とにかく陽子は子供達の面倒を見てあげて、ホントに優しい先生だと思う。
叱る時はちゃんと叱ってあげてたしね。過労で倒れない程度に頑張ってほしい。
関連記事