君に届け 2ND SEASON 第12話 「大事な人」(最終回) - アニメとゲームと恋の楽園
2011/03/30

君に届け 2ND SEASON 第12話 「大事な人」(最終回)

kiminitodoke2_12-01kiminitodoke2_12-02
(C)椎名軽穂・集英社/「君に届け」製作委員会

人々のそれぞれの想いや支えがあって、今の自分の居場所がある・・・。

kiminitodoke2_12-03kiminitodoke2_12-04

お互いに告白した事により、めでたく爽子と風早君が付き合うようになりました。
まだ慣れていないので、会話するのにも戸惑いを感じているのが微笑ましい(^ω^)
それに、男の子に荷物を持ってもらうのって、ドキッとしてしまうものですよね。
その点はさすがイケメンの風早君だなぁって思います。とても優しいです。
あと、ゴミを捨てるのにも一緒に行きたいと思うようになった爽子は成長したかな。
こんな感じで、これからも下心いっぱいで風早君と付き合ってほしいですね(^ω^)

kiminitodoke2_12-05kiminitodoke2_12-06

爽子が風早君と付き合うようになったという事は、彼に片思いしていた他の女子は
涙を飲む事になってしまいます。そんな彼女達の悲しさを思う爽子は心優しいです。
爽子自身が失恋の悲しさを感じたことがあるので、気持ちがよくわかるのでしょう。
辛い時期もありましたが、それはそれで爽子の心を成長させた部分があったのかも。
特に、胡桃に対しては自分を奮い立たせてくれた恩人なので感謝したいのでしょうね。

kiminitodoke2_12-07kiminitodoke2_12-08

爽子が風早君と付き合うようになった事を祝福してあげる人もいれば、
中にはイジワルっぽい事をしようと企んでいる人もいます(´・ω・`)
「爽子ちゃんに何かしたら、きっと風早許さないと思う。・・・絶対許さない思う。」
そんな彼女達に胡桃がハッキリと釘を刺していたのが良かったです。
「胡桃ちゃんのライバルは私なので。」
このシーンでは、爽子が以前よりも心強くなった事が感じられました。
ちゃんと風早君に告白した者同志だからケジメを付けるのは良い事です。
その後、失恋した女の子達を諭してあげるあやねと千鶴も良かったですね。

kiminitodoke2_12-09kiminitodoke2_12-10

「風早君に告白したよ。付き合うことになったよ。」
学校の屋上で爽子は胡桃に風早君と付き合うことを報告していました。
失恋した胡桃を慰めるわけでもなく、たった一言だけ伝えただけでした。
でも、その方が胡桃にとっては良かったということみたいです。
下手に謝られたり、言い訳なんかされると神経に障るものですからね・・・。
爽子はその点についても今回の一連の件で学んだという事なのでしょう。
「爽子ちゃん、言ったわよね?私はちゃんと伝えたって。爽子ちゃんがいたからよ。
爽子ちゃんがいなかったら、私は風早に気持ちなんて伝えられなかった。」

胡桃もまた爽子から風早君に告白する勇気を貰っていたみたいです。
一応、恋のライバルである爽子に感謝はしてるのかな・・・(^ω^)
「爽子ちゃんがライバルで良かった・・・。」
これが今の胡桃が送れる最大の祝福の言葉なのかもしれません。
胡桃の様子を見ていると自然体で会話しているようにも見えますけど、
どこか少しだけ寂しさや悲しさも見せているような雰囲気もありました。

kiminitodoke2_12-11kiminitodoke2_12-12

「嫌でもわかるわ。風早が私を好きになる事はこれからも無いよ。
風早が一番嫌う事を私がやったんだもの・・・。」

胡桃は、爽子にだけ見せる風早君の笑顔を見て、失恋することを予め悟っていました。
だから爽子にイジワルをしてしまったのでしょうか?ちょっと悔やんでいる感じです。
でも、そんな爽子のお陰で風早君に思いを伝えられたこともあったので複雑なのかも。
「風早にあんたは無理よ。あんたあれだね。私が男だったら良かったのにね。
そしたらあんたの汚いところ全部分かってやるのに。」

そんな胡桃にあやねが面白い表現で慰めの言葉をかけていたのが印象的です。
あやねは、仲が良い悪いに関らず誰に対しても自分の考えを言えるのですね。
健人君の言うとおり、思ったよりも優しい人だと思います(^ω^)
とにかく、これで胡桃のほろ苦い片思いも一区切り付いたかな。
今度はあやねみたいな素敵な彼氏でも見つけられるといいですね。

kiminitodoke2_12-13kiminitodoke2_12-14

「・・・大事にするよ・・・大事にする。絶対に・・・大事にするから。」
学校からの帰り道で爽子が涙を流しながら風早君を見送っていました。
風早君に片思いしてきた胡桃の気持ちを無駄にしないためにも、
好きな人と一緒に過ごせる時間を大切にしないといけません。
改めて風早君のそばにいられる嬉しさを感じているのでしょう。

kiminitodoke2_12-15kiminitodoke2_12-16

最後にED曲と共に2人がデートをしているシーンが描かれていました。
彼氏彼女の関係になってから初めてのデートなので緊張してるみたい(^ω^)
プラネタリウムでは2人の距離が近いのでドキドキしながら見てたのかもね。
顔が真っ赤になってた。やっぱり2人はこういうデートが似合っているw

kiminitodoke2_12-17kiminitodoke2_12-18

デートの終わりでは、爽子はチョコと帽子をプレゼントしていました。
自分の愛情の気持ちだけじゃなく、渡したくても渡せなかったプレゼントも
好きな人にやっと届ける事が出来たので良かったと思います(*´ω`*)
今までのすれ違いの時間を埋めているような感じにも思えました♪
最後は2人のハグで綺麗に締めてくれましたね♪♪♪(*´ω`*)

★総評★
1期と比較して、2期では爽子と風早君のラブラブなシーンが少なかったです。
ストーリーの展開上、こればかりは仕方がないのかもしれません・・・。
でも、後半までヤキモキさせらた分、想いが通じ合った時の感動は大きかったです。
やっぱり爽子と風早君はドキドキさせてくれます。見ていて微笑ましかったです。
この「君に届け」のように純愛を描いたアニメ作品は少ない感じがしますので、
これからはもっと増えていって欲しいなぁって思います!(*´ω`*)

関連記事

トラックバック

[アニメ]君に届け 2ND SEASON 第12話「大事な人」(最終回)

感動の最終回。完走した感動の最終回だった。これ以上ないくらいに良い締めくくりをしてくれました。