アイドルマスター XENOGLOSSIA 第25話 「春の雪」 - アニメとゲームと恋の楽園
2011/05/12

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第25話 「春の雪」

idolmaster_25-01idolmaster_25-02
(C)2007 サンライズ・バンダイビジュアル

春香と雪歩が対峙します!再び親友関係に戻れるのか!?

idolmaster_25-03idolmaster_25-04

雪歩に会うためにインベルと共にトュリアビータに向かう春香・・・。
あずさの作ってくれた道の先を進もうと決意する真・・・。
春香と雪歩を会わせるためにネーブラで時間を稼ごうとする伊織・・・。
テンペスタースのコアで春香と伊織をサポートする双海姉妹・・・。
皆がだんだん心一つとなり、力を合わせて最後の試練に立ち向かいます。

idolmaster_25-05idolmaster_25-06

春香は、伊織たちがエピメテウス群を引き付けている間に
雪歩が待つトュリアビータに向かいます。しかし・・・
この時に雪歩が何のためらいもなくインベルを攻撃してました。
彼女は千早の願いを叶えるために健気に役に立とうとしてます。
もうこれでは春香と雪歩が再び仲良くなるのは難しいかもしれない(汗)

idolmaster_25-07idolmaster_25-08

朔響は、攻撃衛星ウルトゥリウスによる攻撃準備を進めています。
雪歩の事も心配ですが、今はこの朔響とグランロッジの猫の連中を
倒す事の方を優先しなくてはいけないかもしれませんね(´・ω・`)
とにかくジョセフ達は彼らを阻止するために頑張ろうとしてました。

idolmaster_25-09idolmaster_25-10

「久しぶりだね。思ったより元気そうで良かった・・・」
「やめてください。そういうのヘドが出ます。」
久しぶりの再会を果たした二人ですが、とても険悪なムードでした(^ω^;)
雪歩は、春香が何の努力もしないでインベルのマスターになったのが許せないみたい。
愛する千早がインベルのマスターになりたくても叶えられなかったのを見ているので、
余計に恨みがあるのでしょうね。何となく雪歩の気持ちはわからなくもないかな。
「あなたには何も無い。なのに、なぜあなたは愛されるの?」
さらに自分の考えを押し付けようとする春香の独りよがりな部分を嫌ってましたね。
それは春香の良い部分でもあるのですが、人によっては雪歩のように受け入れるのに
苦痛を感じてしまう人もいてるのです。


idolmaster_25-11idolmaster_25-12

「私は、雪歩ちゃんが好き。iDOLを守りたい。それだけ。」
「ホントわがままですね・・・あなたは。」
嫌われても春香は雪歩に手を差し伸べようとしていました。
そういうところも雪歩の感情を逆なでしているのかもしれません。
でも、雪歩は涙を流していたので、春香の優しさに心の中では
きっと感謝しているのだとも思えます。
「私の望みは一つ。もう一つだけ!千早さんの愛をインベルに刻む!」
それでも、千早のために最後まで尽くそうとしてるのは何とも言えないです。
健気に頑張っても自分の愛は千早にはもう届かないというのにね(´・ω・`)

idolmaster_25-13idolmaster_25-14

雪歩のヌービアムは春香のインベルに対して一方的に殴りかかっていました。
「千早さん、これが私の愛ですっ!!!」
これを見ていると、雪歩もまた歪んだ愛情を注いでいるような感じですね。
とにかく雪歩は、千早とインベルを融合させるためにヌービアムの
シュープボーラーでインベルを撃ち抜いてました。
一瞬、春香が死んじゃったのでは?って焦ってしまった(苦笑)

idolmaster_25-15idolmaster_25-16

量子化された千早がインベルと一つになろうとして融合を図りますが、
三度目も拒絶されてしまい空中に消え去ってしまいました(´・ω・`)
愛する千早が消滅したので呆然とする雪歩・・・。
インベルは振るときはキッパリとした態度で示しますね(^ω^;)

idolmaster_25-17idolmaster_25-18

伊織がエピメテウス群と戦っている時に真が援護に来てくれました。
この時にネーブラがヒエムスを殴ってましたわ(^ω^;)
これは元マスターである真を修正してあげたのでしょうか?
とにかく、これで今までの事は全て水に流そうというわけか(^ω^;)
双海姉妹の方は相変わらず仲良く手伝ってあげてます。

idolmaster_25-19idolmaster_25-20

「インベルは千早さんを見てたのに、千早さんはインベルに見てもらおうと
するだけで、インベルを見なかった。それはきっと愛じゃないもの!」

iDOLは自分を好きになってくれる人と一緒に過ごしたいと思っているだけで、
一方的な想いを受け入れたいとは思っていない事を春香は語っていました。
その春香の言葉を聞いて、雪歩はとても胸に突き刺さっていました。
「ねぇ、ヌービアム、私達どこから間違ってたのかなぁ?」
千早の一方的な想いは愛ではない。・・・つまり、それは雪歩の千早に対する
想いも同じ事だといえますね。それを悟った雪歩から自然と笑みがこぼれてた。

idolmaster_25-21idolmaster_25-22

「春香さん、ごめんなさい。ありがとう・・・。」
ようやく雪歩の心も苦しさから解き放たれたような感じがします。
そして、ウルトゥリウスの攻撃ビームが春香たちを襲いますが、
ヌービアムが身を挺して守り抜いてくれていました(´・ω・`)
この時にリファの集団も一緒に消滅してましたね(^ω^;)
なんだか、最後になって退場者が続出してますわ。
とにかく残る敵は朔響のみ!春香とインベルの最後の戦いが始まります。

関連記事