君に届け 2ND SEASON 第10話 「ここから」 - アニメとゲームと恋の楽園
2011/03/30

君に届け 2ND SEASON 第10話 「ここから」

kiminitodoke2_10-01kiminitodoke2_10-02
(C)椎名軽穂・集英社/「君に届け」製作委員会

爽子と風早君の想いがようやく届いた!

kiminitodoke2_10-03kiminitodoke2_10-04

学校祭での仮想行列の準備のために千鶴の家に女子達が集まっていました。
こういう時は自然と恋バナの話をしたりするものですよね~(*´ω`*)
爽子はクラスメイトの女の子を勇気付けてあげてたのが良いです。
自分の恋愛に少し余裕が出てきている証拠なのかもしれません。
その夜は風早君の事を思い返して眠れない一日を過ごしてたみたい。

kiminitodoke2_10-05kiminitodoke2_10-06

爽子のコスプレは皿屋敷のお菊の幽霊です。もう完全にハマってました。
そんな爽子は校庭で風早君から呼び止められます・・・♪(*´ω`*)
この時の爽子は先ほどまでと違ってかなり可愛い雰囲気になってた♪
やっぱり好きな男の子の前では怖い表情なんて出来ませんものね(^ω^)
「私はここから風早君と新しい関係を作りたい。ここからまた始めたいの。」
昨日は最後まで伝え切れなかった思いを今度はちゃんと伝えていました。
これは風早君にとってはとても嬉しい言葉だったように思います。
それが爽子の去り際に見せた表情にもよく表れていましたわ(*´ω`*)
もちろん、風早君からも伝えたい気持ちを届けていました。
「黒沼!好きだよ♪」
公衆の面前でしたけど、これはこれでとても素敵な告白です♪(^ω^)

kiminitodoke2_10-07kiminitodoke2_10-08

学校祭が終わって、もう一度風早君が爽子に話しかけに来てくれました。
お母さんみたいに軽く髪を直して送り出すあやねが良かったです(*´ω`*)
「違わないよ。同じでしょ。」
風早君は爽子が新しい関係を作りたいと言った事を訂正してました。
これからも出会った時と変わらないような爽やかなお付き合いを
続けたいのでしょう。涙を流す爽子の表情もいいですね!(^ω^)

kiminitodoke2_10-09kiminitodoke2_10-10

「全部なんだよ。私、風早君全部欲しいんだよ。」
爽子がここまで愛情の篭った告白をするとは思いませんでした。
全部欲しいかぁ・・・もし私だったらそこまで言うのは恥ずかしいかもw
爽子だからこそ、ここまでストレートに告白できるのでしょうね(^ω^)
「同じだよ。・・・夢みたいだ。やっと届いた。」
風早君の想いがちゃんと爽子に届いて良かったです。
これでもう2人の恋愛に関しては大丈夫かもしれませんね。
見ている私は、とてもドキドキさせていただきました(*´ω`*)

kiminitodoke2_10-11kiminitodoke2_10-12

「誰よりも好きだよ。」
ここのシーンはもの凄く画面に見入ってしまいましたわ♪(*´ω`*)
絶対にキスしちゃうものだと思っていたのでしたけどねぇ~w
まだ最終回じゃないので、お楽しみは後に取っておくのかな?w
とにかく、これからの2人はずっと愛し合っていくのでしょうね♪
2期ではラブラブな展開が少なかったので、残りの2話ではぜひ
2人が熱くラブラブしちゃってるシーンを見てみたいな~(^ω^)

関連記事