アイドル伝説えり子 第25話 「時迫る運命の助奏(オブリガード)」 - アニメとゲームと恋の楽園
2011/05/15

アイドル伝説えり子 第25話 「時迫る運命の助奏(オブリガード)」

eriko_25-e01.jpgeriko_25-e02.jpg
(C)ビックウエスト

えり子と麗がCMで共演することになりました。

eriko_25-e03.jpgeriko_25-e04.jpg

えり子の仕事が順調な上に、発売された新曲のCD売り上げも
好調なので、内田のおじ様が大変喜んでいました(^ω^)
あまりにも喜んでいたので部下の人達に突っ込まれてた(笑)
その上、えり子にCM出演のオファーまで来ているので、
もう事務所としてはウハウハ状態なのでしょう(笑)
とにかくえり子の好感度はうなぎ上りの状態です。
今まで苦労してきた甲斐があったというものですわ(*´ω`*)

eriko_25-e05.jpgeriko_25-e06.jpg

CMのオファーはえり子と麗との共演だったようです。
もちろん憎いえり子とは共演なんてさせたくないので、
項介のオッサンは麗に辞退するように言ってました。でも麗は・・・
「何と言われようと私は出るよ。決めたからね。」
せっかくのCM出演なのに断るなんてもったいないですからねぇ~(^ω^)
とにかく麗は項介のことを社長とは思っていないし、思いたくもないみたい。
さすがキッパリと物を言う麗です。とても良い事だわ♪(^▽^)
ただ・・・麗が寂しそうにしているのが気になるといったところです。
良子が言っていたように父親の愛に飢えているのでしょうか?

eriko_25-e07.jpgeriko_25-e08.jpg

お父さんを亡くしたえり子とお父さんを知らない麗・・・。
この二人はどこか似ている境遇なのかもしれません。
今の2人を支えてくれているのは天国の雄介なのかな。
それほどえり子のお父さんの存在は大きかったのです!

eriko_25-e09.jpgeriko_25-e10.jpg

えり子と麗が出演するのは女性用シャンプーのCMです。
CMでは乙女の美意識の相乗効果を狙っているらしい(笑)
さすがに2人ともリハーサルではちょっと照れていましたわ。

eriko_25-e11.jpgeriko_25-e12.jpg

2人が休憩の間に長年照明を担当しているおじさんに話しかけられました。
そのおじさんは、えり子の両親がタレントの時も写真を撮ってあげたらしい。
その時の思い出話をえり子にしてあげてました。えり子は嬉しかったでしょうね。
ただ、この時の麗が少々複雑そうな表情をしていました。
麗も雄介の事を好きなはずなのになぜなんでしょうね・・・。

eriko_25-e13.jpgeriko_25-e14.jpg

「麗さん・・・」
話の途中で麗が立ち去っていきました。居たたまれなくなっていたようです。
これは亡くなった雄介の事を思い出して悲しいというよりも、嬉しそうに
話を聞いているえり子のそばにいるのが辛いようにも思えましたわ。
先ほど、2人は同じような境遇と書きましたけど、本当は2人には
大きな隔たりというか違いというものがあるのかもしれません。
そして、本番の撮影では2人とも表情が硬くてNGを連発していました。
麗は、えり子のお父さんの事を考えてしまって集中できませんでした。
そして、えり子は麗の憂鬱な表情が気にかかっている様子です・・・。
結局、その後一旦休憩して後で撮り直すことになるのですけどね。

eriko_25-e15.jpgeriko_25-e16.jpg

休憩時間の間に麗は捨て猫を可愛がってあげていました。猫好きみたいです。
父親を知らない自分を捨て猫と重ね合わせて見ているようにも感じられます。
「本当は私も聞きたかったんだ。もっと(雄介)社長の事・・・」
「パパのことを?」
「私の一番好きな人だったから・・・」
麗はえり子に雄介社長への思いを打ち明けていました(*´ω`*)
彼女はえり子のお父さんを自分の父親のように慕っていたのでしょう。

eriko_25-e17.jpgeriko_25-e18.jpg

麗はえり子と喋ってかなり心が落ち着いたのでしょうね。
モヤモヤを吹っ切って、良い笑顔を見せていました!(*´ω`*)
もちろんCMの撮影は大成功です。2人ともとても綺麗でした♪
撮影が終わって、麗がえり子を夕食に誘っていましたわ。
大きな声で喜ぶえり子を見ていると、本当に嬉しそうです。
もうこの2人の関係は良きアーティスト仲間といった感じです。
これからはこの2人がアイドルの世界を引っ張っていくのかな。

eriko_25-e19.jpgeriko_25-e20.jpg

えり子と麗が歩道を歩いていると、突然歌声が聞こえてきます。
あの大沢洋がデビューに向けてゲリラライブを開いていました。
人々を魅了する歌声にえり子達も思わず立ち止まって聞いてました。
どうやら近々デビューをするようですね。
これはえり子達にとって大きなライバルとなりそうです。

eriko_25-e21.jpgeriko_25-e22.jpg

「そうやって愛に飢えたもの同士仲良くしているといいわ。私は洋に賭ける。」
その大沢洋を売り出すのは、麗のお母さんでもある朝霧良子・・・。
彼が歌手デビューすることによって、えり子だけじゃなく、
麗にも大きな波紋が広がってきそうです。とても気になります。
そして、項介のおっさんの方もまだ奥の手を持っていそうなので、
油断できないですわ。何があってもえり子と麗には頑張って欲しい!

関連記事