アイドルマスター XENOGLOSSIA 第16話 「アイドルとアイドル」 - アニメとゲームと恋の楽園
2011/04/11

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第16話 「アイドルとアイドル」

idolmaster_16-01idolmaster_16-02
(C)2007 サンライズ・バンダイビジュアル

春香がアイドルとしてデビューするお話です。アイドルマスターとの両立が大変だ。

idolmaster_16-03idolmaster_16-04

今回からOPが変更です。結城アイラさんで「残酷よ希望となれ」

idolmaster_16-05idolmaster_16-06

真がモンデンキントを辞めて向かった先というのはトュリアビータでした(汗)
千早と同じく真までがトュリアビータ側の人間として立ち向かってきそうです。
おそらく真がヒエムスの新しいアイドルマスターとなるのでしょう・・・。
これでモンデンキントとの戦力差は開く事になるので春香達はヤバそうだ。

idolmaster_16-07idolmaster_16-08

インベルの記憶ファイルの中に千早の映像があったので春香は思い悩んでいました。
好きになったiDOLが他の女性を想っていたら気になってしまうものですよね。
でも、あずさから千早がインベルに拒絶されたという話を聞かされました。
いったい過去にどんな事があったのかが気がかりです。どうしてインベルが
千早を拒否したのかも謎ですよね。そこで、春香はやよいに相談する事に・・・。
もちろんアイドルマスターである事は内緒なので、話が噛み合わない(笑)
とりあえず、学校の男の子との恋愛相談に見立てて話していましたわ(^ω^;)

idolmaster_16-12idolmaster_16-09

やよいは思い悩む春香のためにガールズサンタコンテストに誘ってあげます。
あまりにも短すぎるスカートなので、とても恥ずかしがっていましたわ(笑)
それもテレビで生中継されるようですし・・・こりゃ拷問だな(^ω^;)
でも、あのインベルのことだから春香の萌えコスプレを見たら喜ぶかもねw

idolmaster_16-10idolmaster_16-11

そのコンテストに出ると、やよいの芸能事務所の目にとまり、
春香は新人アイドルとしてデビューすることになります。
それはいいとして、春香はメチャクチャ緊張して失敗ばかりだw
元々はアイドルになるために上京してきたはずなのに、
こんな事で弱音を吐いてどうする~(笑)
とにかく、やよいは春香を元気付けようとしてあげているのですね。
とても親友思いのいい子だと思う。ちょっと強引過ぎるけど・・・(^ω^;)

idolmaster_16-13idolmaster_16-14

インベルはちゃっかり春香の出ていた番組を録画していました(^ω^;)
大好きなインベルが自分を応援してくれていると知ったので、
アイドルの仕事に戸惑っていた春香も勇気が持てましたね。
雪歩と律子も応援してくれているのも心強いと思う(^ω^)

idolmaster_16-15idolmaster_16-16

写真撮影や歌のレッスン、そしてやよいのラジオ番組への出演と大忙しでした。
ようやく本家本元のゲーム版アイドルマスターのような展開になってきたかな?w
今のところはモンデンキントの仕事が少ないみたいなのでいいのかもしれないけど、
その反対にインベルと会える時間が少なくなるのでちょっと寂しくなっています。

idolmaster_16-17idolmaster_16-18

ハーモナイズのテストでは春香とインベルの距離が開きつつあるようです。
数値的には問題は無いのですけど、亜美としては少々気になるのでしょう。
テレビやラジオでは春香の姿を見ることが出来ても、インベルとしては
春香と2人きりで一緒に遊びたいんだと思う・・・。
春香がアイドル活動を始めた影響が少なからずありそうですね(´・ω・`)

idolmaster_16-19idolmaster_16-20

春香は寂しい思いをしているインベルのことを思って、
自分が練習している歌のデータを雪歩に託していました。
でも、その雪歩が部屋に戻るとなぜか握りつぶしてしまいます(汗)
今回の雪歩はたまに暗い表情を見せる事が度々あったので、
何か心に思うことがあるのかもしれませんね(´・ω・`)
それに前回のインベルの暴走事件に関った犯人も分からないままだし、
モンデンキント内部では少々不穏な空気が流れていますわ・・・。

関連記事