アイドルマスター XENOGLOSSIA 第12話 「ムスペルヘイム」 - アニメとゲームと恋の楽園
2011/04/01

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第12話 「ムスペルヘイム」

idolmaster_12-01idolmaster_12-02
(C)2007 サンライズ・バンダイビジュアル

iDOLと心を通わせる女の子とiDOLから拒絶された女の子。

idolmaster_12-03idolmaster_12-04

春香は、千早がトゥリアビータ側の人間だということを知らずに、
インベルの事を親しげに語ってあげようとしていました。
もう完全にインベルにLOVEしちゃってるように思えますわ(苦笑)
ただ、千早としてはそんな春香に対して嫉妬心が徐々に
沸き起こってきている感じです。変な三角関係になってるよw

idolmaster_12-05idolmaster_12-06

「(ヒエムスの)コアを手に入れられるのなら、こんな島国の一つや二つ
引き換えにしてもかまわない・・・そう言っているんですよ。上の人達。」

モンデンキントの本部からは、アイスランドの住民の安全よりも
ヒエムスの確保を優先するようにとの通達がありました。
さすがにこの指示にはとても非情なものを感じてしまいますよね。
でもこのことからもiDOLが重要機密であることも伺えます。
単なるドロップを破壊するためのロボットではないのでしょう。
とにかく、本部からやって来たという朔響がやや胡散臭いですゎ。

idolmaster_12-07idolmaster_12-08

真はネーブラとの調和が低い状態にも関らずにヒエムスを確保しようとしていました。
「・・・僕は・・・僕は絶対にあなたみたいにはならない。iDOLに見捨てられて、
何もかも失くして、ずっとごまかし笑いで、自分に嘘をつき続けているような・・・
お姉ちゃんみたいにはっ!」

ただこの時、あずさに対してとても気になるような事を言ってました(´・ω・`)
あずさと真の過去に何があったのかは分かりませんが、真がiDOLを
乱暴に扱うのにはそれなりに理由があるのかもしれません。

idolmaster_12-09idolmaster_12-10

そんな真の動きを阻止するべく、リファもまたヒエムスの確保に動きます。
彼女は、真とネーブラが不調和状態であることを察知していますね。
人工のエピメテウスを動かせるくらいだし、凄い能力の持ち主ですわ。
「ダメだ!ダメだ!ダメだっ!ダメだっ!ダメだっ!!ダメなんだよぉっーー!!」
真がリファとの戦いにおいて完全に自分を見失っていました・・・(汗)
どうやら負ける事に相当プレッシャーを感じているようなのですが、
これもまた過去のトラウマが影響しているのかも!?
とにかくいつも冷静な真らしくはありませんでした(´・ω・`)

idolmaster_12-11idolmaster_12-12

春香のインベルLOVEトークについに千早がキレて銃を向けていました。
千早もまた春香並にインベルのことを愛しているような感じですわ(^ω^;)
でも、その愛情はどこか歪んでいるようにも感じられますけどねぇ~。
とりあえずヒエムスの活動再開による地震で春香は助かっていました。

idolmaster_12-13idolmaster_12-14

ネーブラとの調和が取れなくなった真を助けるために春香が向かいます。
リファのように人工のiDOLであっても調和さえ出来ていれば強いので、
いかにiDOLと調和が取れる事が重要なのかがわかりました。
「春香さんとインベルの信頼関係・・・2人のハーモニーに・・・
あなた達の一番の音色を奏でてください。」

「ねぇ、聞いてインベル。私、真ちゃんを助けたい。みんなを守りたいの。
・・・私、インベルを信じる。だからインベルも私を信じてっ!」

春香とインベルの調和は良好!亜美からの励ましに春香は応えます。
このセリフからも春香がインベルに愛情を持って接しているのがわかる(*´ω`*)

idolmaster_12-15idolmaster_12-16

「インベル!私よ!千早よ!わかるでしょ!?
もうやめて、そんな子の言いなりになるのは!」

千早がインベルの前に立ち塞がります・・・
「どいてぇーーーーーっ!!」
前回のバトルでは完敗した千早を相手に春香は圧倒していました。
これもまたインベルとのハーモニーによる影響があるのでしょうね。
春香とインベルとの強い絆がある限り全然負けそうには思えません。

idolmaster_12-17idolmaster_12-18

「どうしてなのインベル?私は全てを捧げた・・・心も体も。なのに・・・」
敗北を喫した千早はショックでしばらくの間は放心状態だったかな・・・。
リファの能天気な通信にもほとんど耳を傾けられませんでした。
・・・てか、このリファと会話をすると余計に疲れるよねw
とにかくリファがヒエムスを確保したという事でトリュアビータ側にとっては
作戦が成功です。これでiDOLの数の上では戦力が逆転しちゃった・・・。
モンデンキントとしてはちょっとピンチな状況に陥ったかもしれません。
でも、アイスランドの人達と真を助けるのは当然なので仕方ないけどね。

idolmaster_12-19idolmaster_12-20

とりあえず真を救い出せたのは良かったのですけど、彼女の様子を
見ている限りでは手放しでは喜べそうにはなさそうかも!?(汗)
プライドを傷つけられて、心が沈みまくっていましたわ(´・ω・`)
あと、ネーブラが動かなくなるほど調和が出来ていなかったのも問題です。
真がiDOLに愛情を持って接する事が出来ればいいのですけど、
今の彼女の状態ではそれはかなり難しいように思えます・・・。

関連記事