アイドルマスター XENOGLOSSIA 第03話 「アイドルとマスター」 - アニメとゲームと恋の楽園
2011/02/14

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第03話 「アイドルとマスター」

idolmaster_03-01idolmaster_03-02
(C)2007 サンライズ・バンダイビジュアル

春香がインベルに優しく語りかけて心を通わせます。

idolmaster_03-03idolmaster_03-04

モンデンキント基地は玉兎高校をカモフラージュに地下に作られた秘密基地でした。
春香と雪歩は学校に通いながらアイドルマスターになるための訓練を受けるのです。
この基地には多くのアイドルチームと呼ばれるスタッフさんが働いています。
このジョセフやあずさを筆頭に隕石落下の危機から地球を守るのが仕事なのです。
人類にとって良い仕事をしてるのだから秘密にしなくてもいいのにって思った。
インベルやネーブラなどのiDOLは、一応国家機密に相当するのかな?

idolmaster_03-05idolmaster_03-06

まず最初に基地施設を見学しながらスタッフの皆にご挨拶をして回ります。
しかし、先輩アイドルマスターの伊織と真が友好的じゃないのが気になる(苦笑)
それに女の子同士とはいえ素っ裸で堂々と文句を言われてもねぇ~(^ω^;)
とりあえず、オデコがピカピカと煌く伊織の顔と名前だけはすぐに覚えられたわw

idolmaster_03-07idolmaster_03-08

春香と雪歩はアイドルマスターについての初歩的な勉強をすることになりました。
理数系が大の苦手な春香は頭が混乱して爆発してました。私と同じですw
春香とは反対に雪歩の方は勉強がとても得意といったところかな。羨ましいなぁ。
・・・で、実技の方では雪歩よりも春香の方が上手いといった感じでした。
頭よりも体を使う事の方が好きというのも私と同じかもしれません(苦笑)
そんな春香の物怖じしない性格を雪歩はとても羨ましがってました(^ω^)

idolmaster_03-09idolmaster_03-10

実技のシュミレーションで良い成績だった春香は早速インベルに乗り込むことに。
でも、途中まで順調だったのに突然インベルの機能が停止してしまいます(汗)
「お~い、インベルさぁ~ん。・・・やっぱり私じゃダメなのかなぁ?」
皆がいてるとはいえ、狭くて暗いコクピットの中に閉じ込められると不安ですよね。
先輩の真や伊織でもインベルを起動出来なかったようなので、どうやら
機械的な故障というよりも、相性が大きく関係しているみたいです。
・・・ということは、やっぱりインベルは感情を持ち合わせてるの!?(^ω^;)

idolmaster_03-11idolmaster_03-12

コクピットに閉じ込められている時にやよいから携帯に電話がかかってきました。
何回か電話で話しかけてくるけど、やよいは春香の事を心配してあげているのですね。
幼稚園の頃からの親友だったようです。そういえば今回は着ぐるみを着てない(^ω^;)
それと、やよいは春香がアイドルマスターであることを全く知らないみたい。
何か、春香が男の子(インベル)との関係で悩んでいると勘違いしてるよw
それでも不思議と2人の会話が成立しているのが面白かったですわ(^ω^)

idolmaster_03-13idolmaster_03-14

「ねぇ、インベル。もしかしたら私、あなたの事をちょっとわかったかも。
だから少し私に付き合ってくれる?」

やよいと話しているうちに脱出するための解決方法が見つけられたようです。
インベルが久しぶりに外に出たので怖がっているらしい!?っていったい何?
そこまで春香はインベルの気持ちをわかってあげているのかな!?(^ω^;)
「怖くない、大丈夫、怖くないよ・・・。行くよ!インベル!」
とにかく春香は優しくインベルに語りかけていました。
まるで赤ちゃんに話しかけてるみたいにね(^ω^)

idolmaster_03-15idolmaster_03-16

空を飛んだインベルですが、上手くいかずに海に落ちていきます・・・(汗)
それでも春香がインベルにずっと語りかけていました(*´ω`*)
幼い頃の寂しい思い出があるから、インベルの寂しさや不安感を
わかってあげられるのでしょうね。
それに春香には親友のやよいが
いてくれたことで明るく過ごせるようになった事が大きいのです。
だから今度は春香がインベルのお友達になってあげようとしてるのかも。

idolmaster_03-17idolmaster_03-18

「あのね、自分が怖い顔をしてるとね。みんな怖い顔をするんだよ。
でも、自分が笑顔なら、みんなも笑顔を見せてくれる。それだけ・・・
それだけの事なんだよ。だから・・・飛ぼう。インベル、飛ぼう!」

海面スレスレでインベルが飛行を開始しました!良かったです。
真や伊織でも起動できなかったインベルがついに目覚めました。
春香はインベルと心を通わせる事ができるようになったのですね。
この辺は普通のロボットアニメとは違った傾向で面白みがあります。

関連記事