シスター・プリンセス -RePure- 第12話 「お兄様のレストラン」 - アニメとゲームと恋の楽園
2011/02/09

シスター・プリンセス -RePure- 第12話 「お兄様のレストラン」

sisterprincessrepure_12-01sisterprincessrepure_12-02
(C)天広直人・公野櫻子・メディアワークス/シスプリ製作委員会

お兄様とクリスマスディナー♪

sisterprincessrepure_12-03sisterprincessrepure_12-04

咲耶ちゃんがお気に入りのレストランでクリスマスの予約をしてました。
お兄ちゃんを誘ってレストランで皆で食事して楽しむつもりです。
咲耶ちゃんなら素敵なレストランを選んでいると思うので安心です。
でも、レストランの予約って5人分しか取れなかったんですね。
これでは、お兄ちゃんと12人の妹達で行くことは無理そうです。
なおさらクリスマスの時期だから予約は混んじゃいますよねぇ・・・。

sisterprincessrepure_12-05sisterprincessrepure_12-06

お兄ちゃんの家に行ってお誘いしようとしますが・・・
「えぇ~、じゃあ花穂たちは行けないの?(>ω<)」
当然、小さな妹達は残念そうにしています。そんな妹達を見て咲耶ちゃんが・・・
「いいわ、雛子ちゃん達がお兄様と行ってらっしゃい。」
咲耶ちゃんのお姉ちゃんらしい対応が良いですね!
私が咲耶ちゃんが好きな理由の1つですよ。
シスプリの良いところは、お兄ちゃんだけじゃなくて
幼い妹にも優しくできるってことなんです。
私のリアルな姉にもぜひ見せてあげたいシーンです!(^ω^)

sisterprincessrepure_12-07sisterprincessrepure_12-08

鞠絵ちゃんや春歌ちゃんたちは行けなくて残念そうですけど、
咲耶ちゃんはまだ諦めていません。他に何か手があるのでしょうか?
カメラを構えているような格好で春歌ちゃんたちのルックスを確かめてます。
「みんなエプロン姿が似合いそうね。」

sisterprincessrepure_12-09sisterprincessrepure_12-10

お兄ちゃんと年少組の妹が一緒にレストランに行きました。
衛ちゃんって日頃からスカートをあまり着ないのでそわそわしてますね(^ω^)
花穂ちゃんからスカートを借りちゃって・・・。でも可愛いですよ。
とても似合っているからもっと着ればいいと思います。

花穂ちゃんと亞里亞ちゃんのリボンも可愛い~。
今回のお話では、みんなの衣装がとても楽しめました♪

sisterprincessrepure_12-11sisterprincessrepure_12-12

お兄ちゃん達に食べ物を運んできたのは、咲耶ちゃんでした。
レストランでアルバイトしているんですね。
確かにこれで予約がなくても入ることができます(^ω^)
(OPのエプロン姿の人物シルエットは咲耶ちゃん達だったんです。)

sisterprincessrepure_12-13sisterprincessrepure_12-14

千影ちゃんは厨房でカクテルを作ってました。とても手馴れてましたよ(^ω^)
春歌ちゃんのウェイトレス姿も似合ってます。
お兄ちゃんに危険が及びそうな時にちゃんと体を張って守ってあげていました。
さすが春歌ちゃんです。ボディーガードみたいです(^ω^)

鞠絵ちゃんも頑張ってアルバイトしてました。
まさかミカエルも手伝って運んでいたのかなぁ?
深く考えないでおこうかな・・・(^ω^;)
ちなみにカクテルジュースなので未成年が飲んでも大丈夫なものです。
鞠絵ちゃんが考えたカクテルジュースってどんな味なんでしょうね。
彼女は陶芸をやったり、人形劇をやったりと色々と特技を持ってますゎ。

sisterprincessrepure_12-15sisterprincessrepure_12-16

「仕事が終われば、お兄様とゆっくりとお話ができるでしょ♪」
咲耶ちゃんがテキパキと仕事やっていたのには、そんな理由があったんですね。
咲耶ちゃんはしっかりしています(^ω^)
「お兄様、他のお客様が帰るまで待ってて。そしたら私達とゆっくり・・・ね♪」
お客さんに早く料理を運んで、さっさと帰してしまいました(^ω^;)

sisterprincessrepure_12-17sisterprincessrepure_12-18

さぁ、これでお兄様とお話できると思ったら・・・
雛子ちゃんが眠ってしまったのでお兄ちゃんが送ることになりました。
咲耶ちゃんたちにしてみればちょっと残念ですね。
でも、妹を大切にしていることが感じられる良いシーンでもありました。

sisterprincessrepure_12-19sisterprincessrepure_12-20

お兄ちゃんをお見送りした後で咲耶ちゃんたちは落ち込んでました。
少しの間沈黙の時間が流れて・・・
しばらくするとドアの鐘が鳴りました。
「もう閉店なんですか?」
お兄ちゃんが戻ってきてくれましたね。優しいです。

sisterprincessrepure_12-21sisterprincessrepure_12-22

「私、絶対にお兄様が戻ってくれるって信じてた。」
咲耶ちゃんたちはとても嬉しかったことでしょう。
窓の外には雪が降り始めてましたね。素敵なイベントになったと思います。

やっぱりお兄ちゃんは妹たちの気持ちを理解してあげてるんですね。
今回も兄と妹の絆の深さが感じられるお話でした。
本当に素敵なお兄ちゃんです♪

関連記事