放浪息子 第02話 「きらい きらい 大きらい」 - アニメとゲームと恋の楽園
2011/01/21

放浪息子 第02話 「きらい きらい 大きらい」

houroumusuko_02-01houroumusuko_02-02
(C)2011 志村貴子・エンターブレイン/「放浪息子」製作委員会

修一を巡る三角関係からよしのとさおりの仲が悪くなったお話です。

houroumusuko_02-03houroumusuko_02-04

「ちーちゃんはケンカが強いんだぞぉ~~~っ!」
千鶴が変なファイティングポーズをしてましたけど、入学式の時に
ツメ襟を着て目立っていたので先輩に絡まれていたのでしょうね。
でも、相手を返り討ちにしてやったみたい。ちょっと面白い子かも(^ω^)
それに、この子は自分の事を「ちーちゃん」って呼ぶみたいね~w

houroumusuko_02-05houroumusuko_02-06

中学生活が始まり、クラスでクジ引きをして座る席を決めてました。
こうして他の小学校から来た人達とも少しずつ仲良くなれそうです。
でも、さおりと桃子はちょっと険悪なムードになってましたけどね。
アバンでも語られていたように、さおりは修一の事を好きみたいです。
そして修一と仲が良いよしのに対して嫉妬している感じなのでしょうか?
彼女はちょっと付き合いづらい子なのかもしれません(^ω^;)

houroumusuko_02-07houroumusuko_02-08

修一はお弁当を忘れた姉の真穂のために教室まで届けに行くのですが、
この時に真穂のクラスメイトから女の子みたいと言われて喜んでました。
体育の着替えの時も男の子の臭いに嫌悪感を抱いてましたので、
かなり女の子としての感情を持ち合わせているように思えます。
その点のところはお姉ちゃんの真穂も感じてはいるようです。
少しばかり弟の可愛さに嫉妬しているといったところかな?(^ω^)

houroumusuko_02-09houroumusuko_02-10

「しました。ちゃんと挨拶しました。でも、先輩は無視されました。」
さおりは先輩に呼び出されて挨拶について注意されていました・・・。
彼女の性格のことだから色々と目の敵にされているのでしょうね(^ω^;)

houroumusuko_02-11houroumusuko_02-12

「2人のバカー!せっかく同じクラスになったのに2人のバカ!私も絶交するよ、2人と!」
佐々かなこは、よしのとさおりの関係を取り持ってあげようとして頑張ってます。
でも、たまに我慢の限界も超えちゃうこともあるみたいですねぇ(^ω^;)
真穂と瀬谷理久は付き合っているのかな?修一とも何かあったみたいですけど・・・。
この辺の昔の話は原作ではちゃんと描かれているようなのですけど、
アニメ版では中学生から物語が始まっているため省略されてます。
少し気になるので、最初から描いて欲しかったような気がしますが。。。

houroumusuko_02-13houroumusuko_02-14

修一には有賀誠という友達がいてました。彼も女装することに憧れてるみたい。
まさに修一にとっては一番信頼できるような友達といったところですね(^ω^)
女の子の服だけじゃなく、ファンシーなアクセサリーにも興味があるのかな。
「生きていきづらい・・・」
誠の言葉に対して、心のどこかで引っかかりを感じる修一でした。

houroumusuko_02-15houroumusuko_02-16

「高槻さんが嫌い・・・大嫌い・・・つらい。」
「・・・私だって、あんたなんか大嫌いだ。」
9ヶ月前の回想では、よしのとさおりが仲違いをした原因が語られてました。
とにかく修一の事を巡って三角関係がこじれたようなものなのでしょうね。
色々と人間関係がギクシャクしていて複雑な感じを受けますゎ(^ω^;)

houroumusuko_02-17houroumusuko_02-18

「帰ろう・・・みんなで。」
「・・・うん。」
さおりは折れるような性格ではないので、ここはよしのから折れるのが一番かな。
かなこが保健室登校にならないためにも、表向きだけでも仲直りして欲しいと思う。
中学生になったばかりなのにケンカしたままだと楽しくないですよね(´・ω・`)
かなこの存在は、さおりとよしのが仲良くなるためには重要かもしれないです。

houroumusuko_02-19houroumusuko_02-20

「私、こんな事をしてもらう資格ない。・・・私、挨拶してないの。」
最後にさおりが爆弾発言してました。本当にこの子の性格は難しいわw
先輩から挨拶してくれたんだから、そこはちゃんと挨拶しなくっちゃ(苦笑)
今後のさおりの中学生活がちょっと心配になってきました(^ω^;)
かなこの気苦労はまだまだ続きそうかもしれませんね(笑)

houroumusuko_02-21houroumusuko_02-22

千鶴の背筋の通った姿を見て、修一はさらに好意を寄せるのでしょうか・・・。
とにかく、今はみんなで仲良く一緒に遊んだり話すのは良い事です。
それぞれが色んな悩みを持ちながら始まった中学生活になりましたが、
これからどのように友人達や自分と向き合っていくのか楽しみです。

関連記事

トラックバック

(アニメ感想) 放浪息子 第2話 「きらい きらい 大嫌い ~Cry baby cry~」

放浪息子(2) (BEAM COMIX)クチコミを見る 中学校での新しい生活が始まったものの、よしのとさおりは、修一のことが原因で小学校の頃に仲違いをして以来、ずっと気まずい関係が続いてい ...