機動戦士Vガンダム 第46話 「タシロ反乱」 - アニメとゲームと恋の楽園
2011/02/22

機動戦士Vガンダム 第46話 「タシロ反乱」

vgundam_46-01vgundam_46-02
(C)創通・サンライズ

タシロ大佐が反旗を翻し、帝国の権力を掌握しようとします。

vgundam_46-03vgundam_46-04

マリア女王とエンジェル・ハイロゥから発するサイコウェーブにより
人類の闘争心を失わせようとするのがカガチの考えでもあります。
そのために多数のマリア主義の信者達を集めて、サイキッカーとして
リングの中に入れていました。いわば帝国のサイコミュ兵器です。
マリア一人の超能力だけでも凄いのに、あれだけの人々の超能力まで
結集させたら、かなり強大なパワーが生み出されそうです・・・。

vgundam_46-05vgundam_46-06

「ギロチンを使わずに敵を鎮めて、人々の心が一体になれれば、
ザンスカールは世界を静かにいたします。」

シャクティはリガ・ミリティアを抜け出してタシロの所にいました。
女王と話し合いをするためと言ってましたけど、そのために何人かの敵兵が
亡くなっていたりもしたので少々身勝手なような気がする・・・(苦笑)
とにかく戦いを終わらせようとしているのは良い事なので頑張ってもらいたい。
「この艦隊をクロノクルのアドラスティアに合流させなさい。クロノクルの意見も聞き、
その上でこの方面の守りを厚くしなさい。そうすればタシロの望みも聞けましょう。」

それにしてもシャクティの言葉遣いがもう女王の風格を醸し出してる(^ω^;)
今までほとんど空気状態だったので、クライマックスでは活躍しそうですね?
何だか某00のお姫様みたいに歌も歌うから被って見えてしまうのですゎ(苦笑)

vgundam_46-07vgundam_46-08

シャクティはマリア女王の意思を継ぐ代わりに、エンジェル・ハイロゥの破壊を
クロノクルに要求しますが、もちろんクロノクルはカガチに賛同しているため却下。
「女王マリアはカガチの人形になっているようですし、あなたは・・・
あなたは何を企んでいるんです!?」

そこで、シャクティがクロノクルのピストルを奪って撃ってしまいました。
幾らなんでも自分の伯父さんにピルトルを撃つのはいただけないよ(^ω^;)
最近のシャクティは無茶をしてばっかりのような気がする~(苦笑)
カテジナさんは愛するクロノクルが怪我をしたとあってお怒り状態に・・・。
「カテジナさんまでカガチに取り付かれておかしくなっているんですか!?」
「とうにおかしくなっている!」
とりあえずカテジナさんは自分でもおかしい事に気づいてたのかなwww
「(血が繋がっている事など、何の補償にもならないのですよ・・・司令。)」

vgundam_46-09vgundam_46-10

「私が行くまで元気にやるんだよ♪坊や達♪」
今回のファラは今までよりもさらに頭がぶっ飛び具合が凄くなってました。
まぁ、彼女自身はとても楽しそうに戦闘をしてるのでいいかもしれないけどね。
でも、さすがに色んな意味でファラの事が少し心配に思えてきましたゎ(苦笑)

vgundam_46-11vgundam_46-12

ウッソのV2ガンダムは重武装のパーツを装備して攻撃力を増加させてました。
ちなみにこの武装をしたV2ガンダムを「V2バスターガンダム」と呼ぶらしいです。
一撃で敵巡洋艦を沈めていたので凄い威力です。
「何の音だろう?神経に障る・・・。人の悲鳴みたいだ。」
エンジェル・ハイロゥの影響なのか、ウッソの感覚が研ぎ澄まされてました。
もうニュータイプとしてほぼ完成されてきたように思えます。

vgundam_46-13vgundam_46-14

マーベットさんが自分の機体を敵にぶつけて撃破していたのは流石です。
「うぅ・・・白い奴・・・どこまでも付いてまわるかぁーー!!」
余裕そうに戦闘を眺めていたタシロも少しは焦ったようですな~(^ω^)
とにかく、この人もファラみたいに頭の中身の方が心配かもしれない(苦笑)

vgundam_46-15vgundam_46-16

「あの時、リガ・ミリティアの抵抗がなければ、
自分は間違いなくギロチンにかけられてた。」

タシロ大佐がマリア女王を人質に軍の実権を握ろうとして行動に移します。
カガチに殺されそうになっていたのだから、この行動は理解できますゎ(^ω^)
とにかくガンダムシリーズの世界ではこのような裏切りや内乱は定番なのですw

vgundam_46-17vgundam_46-18

「女王のお力でカガチの嘘を見抜いてください。あなたは女王以上の事を
やってはならないのです。私ならそうしていただく。」

タシロ大佐はマリア女王にカガチの野望について言い聞かせてました。
女王は残酷な地球クリーン作戦の事実を知らされてなかったのです。
「シャクティ!あなたが人類をあるべき姿へ導いてください。」
娘のシャクティに託してまで世界の人々に安らぎを与えようとしていました。
これだと娘もカガチに利用されるだけのような気がしますがね(汗)

vgundam_46-19vgundam_46-20

タシロ大佐と女王の乗るシュバッテンがエンジェル・ハイロゥから脱出します。
とりあえずタシロ大佐の目的は果たしたわけで、後はリガ・ミリティアを倒すのみ。
もちろん残るシャクティとカガチ&クロノクルの動きも気になりますがね・・・。
タシロとしてはクロノクルも仲間に引き入れたかったところなのかも?
あの頭のネジが飛んだファラだけではちょっと心配ですからねぇ(^ω^)

vgundam_46-21vgundam_46-22

「もう私と坊やの戦いを邪魔するものは何もない!」
ファラが待ちに待ったウッソとの再戦にwktk!今回はゲンガオゾに乗ってます。
ザンネックと同様に鈴の音サイコミュを搭載したモビルスーツでもあります。
背中のマルチプルビーム・ランチャーは遠隔攻撃が出来る装備みたいですわ。

vgundam_46-23vgundam_46-24

「さよならぁ♪坊やぁ♪」
本当にウッソとの戦いを楽しんでいるかのようなファラさんです(笑)
ビームメイスから伸びたビームがV2バスターガンダムに命中!(汗)
さらに戦闘能力の上がったファラ相手に苦戦は必至かもしれないです。
戦いはさらに過酷さを増して次回に続きます。

関連記事