機動戦士Vガンダム 第43話 「戦場の彗星ファラ」 - アニメとゲームと恋の楽園
2011/02/15

機動戦士Vガンダム 第43話 「戦場の彗星ファラ」

vgundam_43-01vgundam_43-02
(C)創通・サンライズ

ウッソの前に鈴を付けたファラが襲いかかって来るお話です。
彗星といえば3倍!戦場の中をはしゃぎまくるファラを見ていると、
他の兵士よりも3倍は戦争を楽しんでいるように思えますわ(^ω^;)

vgundam_43-03vgundam_43-04

ピピニーデンを倒したリガ・ミリティアと連邦軍はエンジェル・ハイロゥに向かいます。
しかし、まだタシロ艦隊と最強のズガン艦隊が健在なので難しい局面は続きそう・・・。
そんな中、ウッソはお父さんが他人行儀のような態度を取る事に不満を持ってました。
お父さんはリーダーなんだからプライベートとお仕事の時は分けているのでしょう。
こればっかりは仕方ないと思う。この辺は子供っぽいさを見せるウッソでした(^ω^)
オデロ達が言うとおり、お父さんと一緒に戦えるだけでも喜ばなくっちゃ!

vgundam_43-05vgundam_43-06

「戦場では迷いなんてあるものかーっ!」
今のウッソにとって、戦いが悩みを忘れさせてくれるのでいいのかな?(^ω^;)
まぁお父さんもウッソの力の凄さを見せ付けられて戸惑っているのですけどね。
ギクシャクした父子関係が続きそうだから、早く戦争を終わらせないといけない。

vgundam_43-07vgundam_43-08

「聞こえるぞぉ~、あの坊やの羽ばたきが♪アハハハ・・・♪」
「はしゃぐなよ、ファラ。」
ファラさんはウッソがやって来るということでワクワクしておりました。
もう言葉遣いもタシロ大佐とタメ口です。最初の頃とは大違いだわ(^ω^;)
これはちょっと強化し過ぎてるんではないでしょうかねぇ~(苦笑)
それはそうと、タシロ大佐!さりげなくファラのお尻を触ってはダメ!w

vgundam_43-09vgundam_43-10

ファラはお皿付きのザンネックに乗って出撃するのですけど、
今回はキャノンの砲手としてキルを複座に乗せていました。
ファラがウッソのV2ガンダムを識別をして、キールに撃たせるみたい。
ちゃんとビームの束を細くして狙い打つようにアドバイスしてました。
「心眼を開い、宇宙にこだまする光を聞け。・・・撃てぇーっ!!」

vgundam_43-11vgundam_43-12

「狙うなら僕を狙うんだぁーーーっ!!」
ウッソはシールドを使ってザンネックのキャノン砲を防いでました。
これはνガンダムのファンネルシールドに似ているかも!?(^ω^)

vgundam_43-13vgundam_43-14

ザンネックのキャノン砲の威力の前にV2ガンダムは押されてます(汗)
もうファラは楽しそうに戦ってますわ。ここまで人は変わっちゃうものなのねw
宇宙漂流の刑のお陰で頭の中がブッ飛んでしまったのかなぁ~?(^ω^;)

vgundam_43-15vgundam_43-16

「お前にも私の味わった恐怖を教えてあげるよ。」
ファラは戦闘中にもかかわらず、ザンネックから飛び出してしまいました。
何をしたいのか意味不明だったのですけど、これはウッソを惑わす作戦です。
ウッソは生身の人間を撃つ事に抵抗があったので何も出来ない状態でした。
まぁ私だったら惑わされずにそのまま撃っちゃってるけどね~w

vgundam_43-17vgundam_43-18

ファラの作戦通りにザンネックの砲撃手がV2ガンダムを狙い撃ち!
見事にガンダムのシールドと片腕を撃破する事に成功してました。
「ビームを細く絞りすぎた。お前はメッチェの代わりにもならん。」
それなのにファラさんは砲撃手にご立腹して粛清してました(苦笑)
ファラの命令したとおりにしたのに砲撃手の人が可哀相だよ(^ω^;)
これって自分のミスを部下になすり付けてるだけじゃん。

vgundam_43-19vgundam_43-20

ウッソがピンチの時にお父さんが援軍のモビルスーツをよこしてくれました。
お父さんが自分の戦いをちゃんと見てくれていたので喜んでいました。
これでイライラしたものを少し払拭できたので、心置きなくファラと戦えます!
「よぉし、よぉし♪坊や、また楽しませてくれるのかい♪」
ウッソはガンダムのブーツをたくさんザンネックにぶつけていました。

vgundam_43-21vgundam_43-22

「これでギロチンの鈴は鳴らさなくて済むでしょ!ファラさん!」
「とどめを刺さないと、いつまでもギロチンの鈴が鳴るぞ!」
ウッソがザンネックを撃破したので、ファラは脱出を余儀なくされます。
まだまだザンスカールが新たなモビルスーツを開発している事もあって、
ファラがこれからもウッソの前に立ちはだかってきそうですわ(^ω^;)

vgundam_43-23vgundam_43-24

リガ・ミリティアはタシロの思惑通りにエンジェル・ハイロゥに誘い込まれます。
タシロは、リガ・ミリティアにカガチとズガン艦隊を戦わせようとしています。
とりあえずシャクティはもう一度お母さんと話し合いたいと思っているようです。
あと、巨大なエンジェル・ハイロゥが何に使われるのか気になるところかな。
物語は終盤を迎えて、ますます戦いの激しさが増していきそうです(汗)

関連記事