センチメンタルジャーニー 第08話 「星野明日香 -Dreams will never die.-」 - アニメとゲームと恋の楽園
2009/03/11

センチメンタルジャーニー 第08話 「星野明日香 -Dreams will never die.-」

sentimentaljourney_08-01sentimentaljourney_08-02
(C)1998 SUNRISE INC.

舞台は横浜。今時の女子高生を象徴するような女の子のお話です。
初恋の男の子との思い出よりもスカウトのオジサンとの関係が描かれてます。
女子高生とオジサンの奇妙なやり取りがちょっと面白かったかな。
あと、女の子は見た目だけで判断してはいけません(^ω^)
きっと、みんな心の中には純粋なところもあるはずですからね。

sentimentaljourney_08-03sentimentaljourney_08-04

とあるバーにて・・・2人のオジサンがお話していました。
彼らに言わせると女子高生は別の生き物になったとのこと。
どうやらアイドルになる女の子をスカウトしたいようですけど、
彼らの目に適う女子高生が全然いないみたいです・・・。
「環境と訓練だよ。今の女子高生だって、それさえ整えてやればレディになれるさ。」
スカウトのオジサンはそれでも諦めないようですね。
今の女子高生はもっとすごいよぉ~。・・・と、現役女子高生が言ってみるw

sentimentaljourney_08-05sentimentaljourney_08-06

星野明日香は、ウェイトレスのバイトをしている女子高生。
でも、色んなドジをやってしまってお仕事になってませんw
そんなところに先ほどのスカウトのオジサンがやってきて、
明日香をマイフェアレディコンテストに誘うことにします。
ドジっ子の明日香を立派なレディにしてみせることで、
自分の考えが正しいことを証明しようとしてました。

でも、この明日香の調査を聞かされると、筋金入りの
ミーハーな女の子だということがわかって意気消沈?w
いえいえ、逆にヤル気十分のようです!頑張ってね。
それにしてもスリーサイズはどうやって調査した!?(^ω^;)

sentimentaljourney_08-07sentimentaljourney_08-08

明日香にレディになるための訓練をするのですけど、
その前に明日香の話す言葉が理解できてません。
ジェネレーションギャップみたいですねぇ~(^ω^)
まずは、言葉遣いを正すことから始めました。
明日香の女子高生言葉に戸惑うオジサンですw
一応、明日香もヤル気はあるようですね。
立派なレディになれるといいのですけど。
私も言葉遣いは先生によく注意されますw
人事のように笑えなかったww


sentimentaljourney_08-09sentimentaljourney_08-10

日本舞踊の訓練では、バランスを取るために池の細い道を渡ります。
簡単だと思っていた明日香ですけど、何回も落ちてずぶ濡れ状態w
でも、日舞の先生は諦めない気持ちが大切だと言って褒めてました。
着実にレディへと一歩一歩ずつ近づいているのかもしれません。
あのドジっ子明日香にしては良く頑張ってましたよ(^ω^)

sentimentaljourney_08-11sentimentaljourney_08-12

まぁ、オジサンの前では文句を言わずに頑張っていたようですけど、
たまにはトイレの中に隠れて文句を言っていたのかもしれませんw
まぁそれでもオジサンとの二人三脚での訓練は楽しかったのかも。
オジサンもこの調子なら立派なレディになれると思えてきてました。
レストランでの作法も完璧にこなせて素晴らしかったです。
ドジっ子な部分はまだ残ってましたけどね。それは治らないかなw

sentimentaljourney_08-13sentimentaljourney_08-14

ついにコンテストの当日を迎えますが、明日香が来ませんでした。
明日香は初恋の男の子との約束を果たすためにドタキャンしたのです。
ラジオのお手紙を自分のことだと信じてしまったようです。
結局は明日香とは関係ないカップルのことだったんですけどね。
それでも自分の気持ちに純粋な行動をした明日香は素敵でした。

sentimentaljourney_08-15sentimentaljourney_08-16


このままオジサンとは別れたままなのかなぁって思っていたら・・・
「・・・ごめんなさい。言い訳はしません。ここで会えたのは、
きっと神様がお詫びの機会を与えて下さったのだと思います。」

明日香のバイト先の喫茶店で再会することが出来ました。
ちゃんと教えられた丁寧な言葉でオジサンに謝ってました。
「私、今度は自分から田崎さんのいる世界に挑戦してみます。」
まだまだ明日香はアイドルになることを諦めてはいませんでした。
何回失敗しても挑戦するのは、明日香の一番良い所でもありますよね。
「・・・明日香くん。それは『超』良いかもしれんな。」
そんな明日香に女子高生の言葉で返事をするオジサンでありました。
オジサンとの出会いで明日香は大人の女性に近づけたので良かったです。
これを良い経験としてバイトや学校生活でも活かしてほしいと思います。
明日香ならきっといつか立派なレディとしてデビューできると思うよ。
ドジっ子は永遠に治らないと思いますけどねぇ~(^ω^)

関連記事