機動戦士Vガンダム 第21話 「戦略衛星を叩け」 - アニメとゲームと恋の楽園
2010/12/13

機動戦士Vガンダム 第21話 「戦略衛星を叩け」

vgundam_21-01vgundam_21-02
(C)創通・サンライズ

リガ・ミリティアがカイラスギリー要塞へ突撃を開始したお話の続きです。
戦いの決着は意外にも艦隊戦でもモビルスーツ戦でもなく白兵戦でした。

vgundam_21-03vgundam_21-04

リーンホースを飛び立ったウッソ達のモビルスーツ隊が敵の艦隊を攻撃します。
しかしながら、ウッソは組織戦に不慣れな部分を露呈してしまってました。
ジュンコがウッソを励ますのですけど、そのジュンコも死に急ぐかのように
戦っているので不安が募ってきます・・・(´・ω・`)
戦闘の真っ最中にこんな事やってて大丈夫なの?って思った(苦笑)

vgundam_21-05vgundam_21-06

「何だ!?何か聞こえた!?何か・・・命が砕ける音だった!?」
とにかくウッソは気持ちを入れ替えて敵モビルスーツを撃破しましたけど、
その時に聞こえてきた敵パイロットの断末魔の声に恐怖してしまいました。
・・・人の声というよりもエイリアンみたいな声だったので怖い~(´・ω・`)
そういえば第4話でも似たようなシーンがありましたね。ウッソが心配です。

vgundam_21-07vgundam_21-08

オデロ達がウッソのガンダムを応急修理してくれていました。
強力な武器も運んで来てくれたので優しい人達ですわ(^ω^)
でも、オデロやウォレンにしてみれば好きな女の子のために
頑張ろうとしている雰囲気がありありでしたけどね(^ω^;)
まぁ理由はともあれ、ウッソのガンダムの武装が強化されて良かった。
特に「物干し竿」と呼ばれるビーム兵器はかなり強力でしたわ!

vgundam_21-09vgundam_21-10

「武器で遊ぶな!遊びで人殺しをするんじゃない!」
「・・・人殺しを遊びでする?そんなの・・・そんな事しちゃいません。」
ウッソはまたジュンコに叱られていました。ビーム光が自分のモビルスーツの
位置を敵に知られることになるので無闇に撃ってはいけないことらしい・・・。
でも、ジュンコのセリフからはウッソの無邪気さを少し心配していたのかも!?
以前にもウッソは狂気染みたセリフを言う事があったので気になりますね。

vgundam_21-11vgundam_21-12

ダミー艦を上手く囮として使って敵艦隊を引き付けることに成功です。
そのダミー艦を爆発させて敵艦やモビルスーツを葬ってました。
まぁ老朽艦とはいえリガ・ミリティアの戦力ダウンは否めませんがね。
強力なカイラスギリー艦隊を攻略するには仕方がないといったところかな?
でも、これもこの後の大胆な作戦を成功させるためなのですわ(^ω^)

vgundam_21-13vgundam_21-14

リーンホースをカイラスギリーに接触させて白兵戦を仕掛けていました。
老朽艦を捨てて敵の新しい戦艦を乗っ取ろうとしているのです(^ω^)
敵モビルスーツを奪っては友軍機にさせたり、敵艦を接収したりと
リガミリティアって盗人団みたいに思えてきましたわ(^ω^;)

まぁ元は民間組織なので軍隊的な常套手段を踏む事は少ないのかも?w
さすがに旗艦を乗っ取られたらタシロ大佐は引き下がるしかなさそうですね。
この敗北の責任をどう取るつもりなのか気になるところでもありました(^ω^;)

vgundam_21-15vgundam_21-16

無事に作戦を成功させて帰還してきた皆。一仕事を終えたので束の間の休息です。
「マーベット、あなたのお陰でまた好きなレモネードを飲めそうだわ。」
この作戦を通してジュンコとマーベットの確執も少しは和らいだみたいね。
ウッソは大人の対応の仕方いうものを少し学んだようでした(^ω^)
そして嬉しい事にシャクティ達が無事だという情報も知って大喜び!
「そうか!シャクティは生きているのか!生きているのかっ!
そうかぁーー♪アハハハハハハハハハハハ♪♪」

いつも考え込みがちなウッソとは打って変わって別人のようでした。
それほどシャクティの無事(カテジナも含むw)が嬉しいのでしょうね。

関連記事