とある科学の超電磁砲 第21話 「声」 - アニメとゲームと恋の楽園
2010/11/20

とある科学の超電磁砲 第21話 「声」

railgun_21-01railgun_21-02
(C)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN

ポルターガイスト現象は春上さんが起こしたものなのでしょうか!?
テレパシー能力を持つ彼女に対する疑惑が浮上してくるお話です。

railgun_21-03railgun_21-04

花火大会の会場で起こったポルターガイスト現象に巻き込まれた初春達は、
MAR駆動鎧(パワードスーツ)を操るテレスティーナによって救われました。
黒子は準備周到に調査をしている彼女達に少し疑問を持ちますが・・・
とにかく、春上さんに達が大事に至らなくて良かったと思います。

railgun_21-05railgun_21-06

美琴はAIM拡散力場が関係しているということで、レベルアッパー事件の
木山先生の仕業ではないかと考えてしまいますが、どうやら白みたいです。
本当に拘置所の中にいるというのなら事件には関係なさそうですよね。

railgun_21-07railgun_21-08

そして初春や佐天さんは春上さんが無事で安心といったところです。
今回の事件は春上さんのペンダントに何か関係がありそうかな。
それに彼女は少し悩みを抱えている感じがするので、とても気になります。
気晴らしに公園に遊びに行くのは彼女にとっては良い事かもしれない。

railgun_21-09railgun_21-10

春上さんを調べてみるとレベル2のテレパシー能力という事がわかりました。
それだけなら今回のポルターガイスト現象とは関係なさそうですけど、
ただ注意書きとして『特定波長下ではレベル以上の能力を発揮する』
書かれてあった事で少し疑惑が深まってきました。

railgun_21-11railgun_21-12

「私、友達を探しているの・・・」
「わかりました。一緒に探しましょう。きっと見つかりますよ。大丈夫!」
公園で春上さんは初春に悩みを打ち明けていました。
どうやらペンダントの写真の人をずっと探し続けているようですね。
ただ、その人が誰なのかとか、どうして彼女の前から姿を消したのかとかは
今の時点では劇中で語られていないのでわかりませんでした。

railgun_21-13railgun_21-14

そんな時また春上さんの様子がおかしくなりました。
春上さんにだけ聞こえる声でも聞こえてくるのでしょうか!?
それに伴ってポルターガイスト現象が発生したのでヤバかった。
多数の重傷者も出してしまったのでただ事ではなさそうです(汗)
今回の件はやっぱり春上さんの仕業なのかも!?(´・ω・`)

railgun_21-15railgun_21-16

ただ、初春には春上さんを疑いたくない気持ちがありました・・・。
一人で心寂しい彼女を守りたい気持ちが伝わってきましたよ。
そのお陰で黒子とはちょっと気まずい雰囲気になってしまったけどね。
初春の心までちょっと不安定になってきているのが心配です(´・ω・`)
とにかくテレスティーナの研究所で春上さんが調べられる事になります。
このテレスティーナって人は色々と凄そうな人物ですね。

railgun_21-17railgun_21-18

検査の結果は意外にも春上さんは今回の件には影響を及ぼしてませんでした。
それなら誰がポルターガイストを起こしていたのかが疑問に思います・・・。
そして春上さんがチャイルドエラーということも関係ありそうかな。
レベルアッパー事件が少なからず今回のポルターガイストに関わっている!?
もしかすると木山先生が関係してくるのかもしれませんね。
まだまだ謎がありますが、そろそろ事件の核心に近づいていきそうです。

関連記事