とある科学の超電磁砲 第19話 「盛夏祭」 - アニメとゲームと恋の楽園
2010/11/16

とある科学の超電磁砲 第19話 「盛夏祭」

railgun_19-01railgun_19-02
(C)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN

お嬢様学校の寮生達がメイド服を着て親友を御もてなしするお話です。
さすがお金持ちのお嬢様学校はやる事がハンパではなく豪華です。

railgun_19-03railgun_19-04

年に1回だけ常盤台中学の女子寮が一般に開放される盛夏祭が行われます。
そこで美琴や黒子は初春や佐天さんをご招待してあげることになりました。
寮生がメイド姿に扮して御もてなしをするのが素敵♪さすがお嬢様学校だわ(^ω^)
美琴は着慣れない服を着てちょっと戸惑っておりましたけどね~(苦笑)

railgun_19-05railgun_19-06

美琴はメイド服でも短パンを履いておりました。さすがにこれは色気がないw
それでも黒子がウハウハしながら写真を撮っていたのが笑っちゃいますわ(^ω^;)
もちろんその後で美琴から痛いお仕置きを受けておりましたけどねw

railgun_19-07railgun_19-08

美琴の案内で刺繍を体験したり、生け花を鑑賞して楽しむ初春と佐天さん。
佐天さんも美琴も意外に指先が器用なところがあるみたいですね(^ω^)
あとケーキまで食べる事が出来て素敵な催しです。初春が喜ぶのもわかる。
もうお嬢様学校に関係なく私もぜひ行ってみたいと思うよ(*´ω`*)

railgun_19-09railgun_19-10

「わぁ~♪もう帰りたくありません♪いっそここに住みたい♪」
初春は憧れのお嬢様学校の寮内を見学できて完全に有頂天です(笑)
あまりにもトリップしていたので佐天さんが親切にもスカートを
めくってあげて初春を現実世界に戻してあげてたwww

railgun_19-11railgun_19-12

黒子はオークションで美琴の筆記具を1万円で買い取ってました(^ω^;)
ついに下着だけじゃなく普通の持ち物にまで手を出し始めたか!?w
あと婚后さんはイギリス流の和風メイド服を着ておりましたよ。
イギリス流の和風って意味不明なんですけどねぇ。この人も面白い人だわw

railgun_19-13railgun_19-14

美琴にはステージでとある演目を披露する役目を仰せつかっておりました。
白いワンピースのドレスに身を包んだ姿が綺麗だなぁって思いました。
美琴はあんまりこういうのを着ないので歩きにくいみたいですがね(^ω^)
それに一番見られたくない人に見られちゃってドギマギしてた!(*´ω`*)
でも、ちょっと胸に手を当てていたところを見ると、それなりに
上条君の事をを意識してるって事なのでしょうね~。
もう自分の綺麗な姿を見てもらって嬉しいと思わないと!(^ω^)

railgun_19-15railgun_19-16

美琴の演目はヴァイオリンの演奏でした。こういう特技もあるんですね。
とても素敵な演奏だったと思います。佐天さん達も聞き惚れてました。
これでますます初春はお嬢様学校の生活に憧れちゃうかもしれないです。
とりあえず、しばらく続いた日常のストーリーはこれで一段落かな。
次回からはクライマックスのエピソードが始まりそうです。

関連記事