とある科学の超電磁砲 第18話 「あすなろ園」 - アニメとゲームと恋の楽園
2010/11/15

とある科学の超電磁砲 第18話 「あすなろ園」

railgun_18-01railgun_18-02
(C)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN

恋のキューピットになってあげる黒子のお話です。
寮監さんに恩を売っておくのもいいかもしれないw

railgun_18-03railgun_18-04

黒子は毎日寮監さんから厳しく叱られていました。美琴相手にいつも何やってんだかw
で、黒子は我慢するのも限界ということで寮監さんの弱みを握るため尾行することに・・・。

寮監さんって児童養護施設・あすなろ園でボランティアをしているみたいですね。
どうやら目的は子供と遊んであげる事だけじゃないようですがね~。
寮監さんも恋することがあるようです。ちょっと意外な一面が見れました(^ω^;)
あと子供達に可愛い声でお姉さんと呼びなさいって言ってたのが面白いです。

railgun_18-05railgun_18-06

黒子は寮監さんの恋を実らせてあげようと一肌脱いであげようとします。
私は黒子が絡むだけで失恋しそうな気がするので止めた方がいいと思うけどなぁ(^ω^)
でも、寮監さんは恋愛を成就するためにはもう手段を選ばないみたいですね。
黒子の手を借りようとするなんて、かなり年齢的に切羽詰っているのかなぁ(笑)

railgun_18-07railgun_18-08

黒子たちは、あすなろ園でボランティアをしながら寮監さんと大圄先生が
二人きりになれるようにセッティングしてあげました。
それなのに寮監さんは失敗ばかりして落ち込んじゃってました(^ω^)
まぁ好きな人の前で緊張するのはわかるけど、ちょっとヒドすぎる~(笑)

railgun_18-09railgun_18-10

でも地震があった時はいつもの寮監さんらしさがあって素敵でした。
そんな寮監さんを見て大圄先生がまさかのプロポーズ!?
なんだか寮監さんが花嫁妄想を膨らませていましたけどぉ~w
一応結婚したい願望があったんですね(^ω^)
すると、大圄先生から会って相談したいとの電話がかかってきました。
ゴメン、私はここでもうオチが読めた~(笑)

railgun_18-11railgun_18-12

今回は失恋して残念でしたけど、また良い人と巡り会った時に頑張ってほしいと思います。
とりあえず今は失恋のショックから早く立ち直ってもらうためにも黒子には思う存分に
犠牲になってもらいましょ(笑) いい音がしてましたね~♪(^ω^;)

関連記事