機動戦士ガンダム 第12回 「黒い三連星」 - アニメとゲームと恋の楽園
2010/11/23

機動戦士ガンダム 第12回 「黒い三連星」

gundam_12-01gundam_12-02
(C)創通・サンライズ

新型のトリプル・ドムを駆るジオンの黒い三連星が登場するお話です。
もちろんあの有名なジェットストリームアタックが繰り出されます!

gundam_12-03gundam_12-04

補給部隊に所属しているマチルダさんはホワイトベースの男性達の憧れでした。
アムロだけじゃなく、カイまでもマチルダさんの事が大好きみたいね。
ちょっと可哀想なことにマチルダさんにはすでに許婚がおりますわよ~(^ω^)
あと、この作品の重要なキーワード『ニュータイプ』について語られていました。
勘の良いエスパーという事らしいのですが、それがアムロである可能性がある!?
それにセイラにもニュータイプの素質があるらしく、新しい爆撃機を与えられてた。
ジオン軍だけじゃなく、連邦軍もニュータイプを戦力化しようと目論んでました。

gundam_12-05gundam_12-06

「あっははは、まあ任せろ。シャアと我々とは訳が違うて。
早速木馬と白いモビルスーツとやらを見せてもらおうか?」

ジオンの黒い三連星と呼ばれる3人のベテランパイロット達が登場してました。
彼らはルウム戦役で連邦軍のレビル将軍を捕虜にした事で名を馳せてました。
そのレビル将軍も黒い三連星に対してはとても恐ろしさを感じてましたよ。
彼らが地球にやって来た事でオデッサ作戦の開始を早めようとしてました。
それくらい連邦軍にとって影響力の持つ強敵であったわけなのですね(´・ω・`)
ちなみに彼らが乗るモビルスーツは新型の重モビルスーツのドム
中盤から後半にかけて沢山登場するジオン軍の主力モビルスーツでもあります。

gundam_12-07gundam_12-08

「あのパイロットめ、間違いなくニュータイプだ!」
黒い三連星といえば有名な必殺技のジェットストリームアタックですよねぇ~。
直線に3機が並んで攻撃を仕掛けるのが彼らのフォーメーションです!
ちなみに私が最初に知ったのはガンダムSEEDのドムトルーパーだったりします(^ω^)
私はSEEDで初めてガンダムの世界にハマったので、オリジナルは新鮮に感じますゎ♪

gundam_12-09gundam_12-10

ここで初めてアムロがニュータイプだとわかる演出がありました。
パッと敵の行動を予測して反応するというのがわかりやすい説明かな。
とりあえずアムロがニュータイプへと進化しているのは間違いなさそうです。

gundam_12-11gundam_12-12

「おゎっ、俺を踏み台にしたぁ!?」
アムロがドムのジェットストリームアタックを上手くかわしてました。
ガイアが驚くのも無理はありませんね。アムロの反応が凄すぎる~(^ω^)
もしかしてシャアをすでに超えたんじゃないの?って思ってしまった。

gundam_12-13gundam_12-14

ただ、アムロを援護しようとしたマチルダさんが3機目のドムにやられちゃった(涙)
彼女のお陰で3機目のドムに攻撃されずに済みましたけど、これはもう
マチルダさんに恋していたアムロにとってかなり衝撃的な出来事ですね(´・ω・`)
あと、私は2回目のジェットストリームアタックが中途半端に終わってたので、
もし援護がなければアムロは助かる事が出来たのかなぁ?って思いました。
結果的にアムロは助かっていましたけど、ジェットストリームアタックの
完成バージョンをきり抜けたわけではありませんからね・・・。
個人的にはマチルダさんに邪魔されないパターンのトリプル・ドムとの戦いを
見てみたかった気がしました。ちょっと贅沢かな?(^ω^;)


gundam_12-15gundam_12-16

とにかく初恋の相手を殺されたアムロは叫んでドムを真っ二つにしてた!
どうでもいいことなのですが・・・サーベルを持っているはずのガンダムの
右手が描かれてないのです(笑) 劇場版でも修正されてません(苦笑)
新しいカットを増やすよりもこの辺の修正もやって欲しいような気がするよw
他にも色の塗り忘れとか塗り間違いがちょっと気になりました(苦笑)
それらに比べたら映像の使い回しなんて全然許せるレベルです(^ω^)

gundam_12-17gundam_12-18

「マ、マッシュ・・・オルテガ・・・たった1機のモビルスーツに・・・」
ガイア隊長が最期に残した言葉です。そして名誉の戦死をされました・・・。
彼らの死はジオン軍にとってかなり痛手だったに違いないでしょう。
ちなみにTV版では劇場版のように1度の戦闘では全滅してませんでした。
でも3機によるフォーメーションを組めない戦いを強いられていたりして、
その後の戦いはかなり弱体化していたように思います。

関連記事