機動戦士Vガンダム 第08話 「激闘!波状攻撃」 - アニメとゲームと恋の楽園
2010/11/12

機動戦士Vガンダム 第08話 「激闘!波状攻撃」

vgundam_08-01vgundam_08-02
(C)創通・サンライズ

ウッソがピピニーデン隊のフォーメーション攻撃に翻弄されるお話です。

vgundam_08-03vgundam_08-04

宇宙から降りてきたピピニーデン大尉はクロノクルの仕官学校時代の先輩です。
トムリアットの精鋭部隊を引き連れて作戦に参加することになります。
その一方で、ファラはオイ伯爵をギロチンにかけた事で上層部から批判を受け、
宇宙へ召還されることになりました。軍法会議で裁かれるらしい・・・(汗)
そこでファラを護衛するためにクロノクルはジブラルタルへと赴く事になります。
かつてのジオン軍でも手を出さなかった中立地帯を制圧するというくらいだから、
ザンスカール帝国の容赦のなさが見て取れますね・・・。

vgundam_08-05vgundam_08-06

「綺麗ですね・・・マシン。」
カテジナが朝日に照らされたトムリアットを見て思わず呟いてました。
戦争を嫌っているはずのカテジナがこういう感想を述べるのは意外でした。
これがカテジナの今後の行動を示す一つの要因だったかも・・・(´・ω・`)

vgundam_08-07vgundam_08-08

ウッソは戦争が怖くなって、シャクティと一緒にカサレリアへ帰る事に・・・。
ウッソがシャクティの写真を見てちょっと気になる事を言ってましたけど、
これはとても重要なポイントでもあります!それに後ろの男性も見覚えが!?
シャクティのお母さんがザンスカールの親玉に似ている!?
とにかくシャクティがただの子供ではなさそうである事が伺えますね。

vgundam_08-09vgundam_08-10

マーベットさんが乗るガンダムがピピニーデンのトムリアット部隊に襲われました。
敵はフォーメーション攻撃したり、身を隠したりしてよく組織された強敵です。
マーベットさんは足の怪我もあって苦戦です。ウッソ以外に戦力はいないのか?(´・ω・`)

vgundam_08-11vgundam_08-12

カサレリアに帰っていたウッソはマーベットさんの危機を知って戻ってくれました。
なるほど~、ここでパラグライダーの経験が活きてくるのかぁ~(^ω^)
でも、かなり危なっかしいと思う。一歩間違っていたらそのまま落下してるよw

vgundam_08-13vgundam_08-14

ウッソがガンダムに乗り込んでピピニーデンの部隊と交戦!
敵のフォーメーションに惑わされてかなり苦戦をしてました。
ジェットストリームアタックの空中版みたいに見えましたよ(^ω^)

vgundam_08-15vgundam_08-16

ウッソが廃ビルを倒して敵を押し潰そうとしてました。良い作戦です。
「怖いだろっ!?怖いだろっ!?いっぱい怖がるんだぁーーーっ!!」
ただ、ウッソのこのセリフにはどこか怖いものを感じさせてくれますわ。
何だか戦争がウッソを少しずつ狂気にさせていっているような気がします(汗)

vgundam_08-17vgundam_08-18

「白いやつ、よくやった。だが、これまでだぁ!!」
ピピニーデンがガンダムを生け捕りにしようとしてました。
初めての地球での戦いのはずなのに上手くガンダムを追い詰めてた。
彼もなかなかやり手の指揮官ですね。今後も活躍しそうです。

vgundam_08-19vgundam_08-20

ウッソのピンチにオリファーさんという人が援軍として来てくれました。
そのお陰でピピニーデンの部隊が撤退してくれたので良かったです。
ウッソは気絶してましたけど、死の恐怖を体感した後なので仕方ありません。
まだ未熟な部分がありますが、戦いを通じて成長していくのでしょう。

関連記事