アマガミSS 第16話 「七咲逢編 最終章 コクハク」 - アニメとゲームと恋の楽園
2010/10/22

アマガミSS 第16話 「七咲逢編 最終章 コクハク」

amagami_16-01amagami_16-02
(C)ENTERBRAIN,INC./アマガミSS製作委員会

誰もいない温泉♪お互いに裸♪抱き合ってキス♪そして膝枕♪
なんて充実した恋愛をしているのでしょう!?(*´ω`*)

amagami_16-05amagami_16-06

学校の創設祭で女子水泳部はおでんの屋台を開く事になりました。
そこで約束どおりに純一が逢のお手伝いをしてあげることに・・・。
そんな時、茶道部の先輩が男の純一の姿を見て文句を言ってきます。
逢が純一を守るように言い訳をしていたのが良かったかな(^ω^)

amagami_16-07amagami_16-08

伝統の味を再現できていたみたいで茶道部の2人も大満足してました。
ちょっとしたトラブルでしたけど、こうして喜んで食べてもらえると
嬉しいものです。そのお陰でお客さんもいっぱい来て大賑わいでした。
おでんを落としてしまった子供に逢はもう一杯渡してあげてましたね。
この辺にも人に対する逢の優しさが垣間見られました(*´ω`*)

amagami_16-11amagami_16-12

響先輩がおでんを完売したご褒美に自由時間をくれました。
そして逢に連れられて山の中に入って行くのですが・・・
この時に純一がまた変な妄想をしていたので笑ってしまうw
「あの、先輩。私を好きにしてください。」
「もう我慢できないんです。」
・・・純一の妄想はいつもHなことしか考えないのかな?w

amagami_16-13amagami_16-14

連れて来てもらった場所というのは山奥にある秘湯でした。
これはまさかのドキドキなシチュエーションですね(*´ω`*)
クライマックスに相応しい展開になってきましたぁ♪
「うん、見ないようにこっち見てる。」
「見てもいいですよ・・・。」
ちょっとビックリさせるような発言をする逢でしたけど・・・
「下に水着を着てますから。ご期待に応えられなくてすみません。」
意地悪っぽく純一をからかっていたので面白いです(^ω^)
まぁ男の子の前で簡単に裸になるなんて事は出来きません(笑)
・・・でも、私は本当に水着なのかな?って思って見てました。

amagami_16-15amagami_16-16

「先輩。私、先輩に聞いてもらいたい事があるんです。」
「・・・何?」
「私の・・・気持ちです。」
告白タイムに突入してしまってました。これまでの逢の様子を見ていたら、
いつ告白しても良いような状態だったので、やっと勇気が持てたみたいね。

amagami_16-17amagami_16-18

「私は先輩が・・・好きです・・・。好きなんです!」
「嬉しいよ。僕も七咲が好きだから。好きなんだ。七咲の事がどうしようもなく。」
逢の方から純一に抱きついて積極的にキスをしていました。
それくらい純一への気持ちを抑えきれない事が感じられます。
それとやっぱり水着は最初から着てなかったんですね~(^ω^;)
クールな性格の逢でも熱く勝負をかけるんだなぁって思いました(*´ω`*)
とにかくお互いに裸になってキスするなんてドキドキだわ♪♪

amagami_16-19amagami_16-20

最後に逢と純一に膝枕してあげてラブラブな気分に浸ってました。
面倒見の良い逢の事だから、純一に尽くしてあげるのでしょうね。
今までの中でも純愛なイメージ色が強くて良かったと思います。

関連記事

トラックバック

アマガミSS 第16話 「七咲逢編 最終章 コクハク」

創設祭イベントもひたすら、おでんの屋台…地味だ(^^;  でも、最後のびっくり告白イベントが待ってました。 紳士氏の妄想を超えるイベ...

アマガミSS #16 七咲逢編 最終章 コクハク 2chの反応

混浴に膝枕・・・    /\___/ヽ   ./ノヽ      ヽ、... |`ヽ、  / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ,  |::::ヽl  、__人_从_人__/し...

アマガミSS 第16話「七咲逢編 最終章 コクハク」

TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ4 恋はみずいろ(特別盤)(2010/10/20)七咲逢(ゆかな)商品詳細を見る  クリスマスの学園祭。純一と七咲 逢...

アマガミSS 16話“七咲逢編 最終章『コクハク』”

輝日東高等学校創設祭が開催される。

アマガミSS 第16話 「七咲逢編 第四章 コクハク」

七咲と二人で創設祭のおでんの売り子をやった後おでんを食べる二人、 橘さんはこの前何故時間があるかと聞いた理由を七咲に聞いてみる。 ...

アマガミSS 七咲逢編 最終章 コクハク レビュー キャプ

七咲逢もいよいよ最終章ですよぉ! クリスマスの創設祭にやる水泳部のおでんの屋台を手伝う事に なった純一。なんかよくわからんが、屋台を二人できりもりすることにw なんか夫婦のおでん屋台みたいだぞ? 響からもいいコンビねと 言われてるし。  絢辻さんの開会の?...

アマガミSS 第16話 七咲逢編 最終章 コク...

『ちょっと、はるか。ポンプ小屋で橘君と一体何してたのよ!隠したって無駄よはるかのブルーレイこっそり見ちゃったんだから。お昼休みを一緒に過ごそうと思ったのに、まったくもう...

アマガミSS 第16話「七咲逢編 最終章 コクハク」

隠せない想い。

アマガミSS 16話「七咲逢編 第四章 『コクハク』」

今までで一番美しさが出ていたかも・・・ TVアニメ「アマガミSS」OP曲2 君のままで(2010/10/20)azusa商品詳細を見る

アマガミSS 第16話「七咲逢編 最終章 コクハク」

逢ちゃん編もいよいよフィナーレ。 創設祭でおでんの屋台を任されたご両人。 響ちゃん空気読んでるよなあw はるかちゃんはつまみ食いで出番終了(^_^;) 味にうるさい茶道部の先輩も納得させて、おでん完売! …先生が甘酒で酔ってたのには笑った。 ご乱心で保健...

アマガミSS 第16話「七咲 逢編 最終章 コクハク」

「私、先輩のことが大好きですから」 約1ヶ月かけてようやく完結した逢編。 Aパートは創設祭メインだったので、残るBパートに全ての期...

【アマガミSS】 第15話 七咲逢編 最終章 ~コクハク~

最初はなんかえらい問題のある人という扱いでしたが最終回を迎えてここまで仲がよくなるとは思いませんでした。妹の美也が今までのヒロイン...

アマガミSS 第16話 「七咲逢編 最終章 コクハク」

今週も「アマガミSS」始まりました! 今回で七咲逢編も最終章。 何だろう・・・? この見終わった後の喪失感は・・・ 流石原作で...

(感想)アマガミSS 七咲 逢編 最終章「コクハク」

アマガミSS 七咲 逢編 最終章 「コクハク」 これは・・・じぶんの人生を振り返って死ぬしかないんじゃないかな!? ついに七咲逢編これにて...

アマガミSS #16『七咲逢編 最終章 コクハク』

前半長閑な雰囲気があってこそ、余計に意表を突かれた後半でございました。 男も女も付き合う相手で変わるもんですな~なアマガミSS七咲逢編 最終章! こいつぁ…積極的だぜ☆ アマガミSS 8 七咲 逢 下巻 (Blu-ray 初回限定生産)出版社/メーカー: ポニーキャニオンメデ…

アマガミSS 第16話 感想「七咲逢編 最終章 コクハク」

アマガミSSですが、創設祭で橘純一は七咲逢と一緒におでん屋台をやります。さすらいの茶道部などもやって来ますが、美人女教師・高橋麻耶先生がしこたま酒を飲み、たまには暴れたり乱れたりします。 創設祭はサンタ大会や巨大ロボットの暴走などそれなりに盛り上がります...

アマガミSS 第16話 「七咲 逢編 最終章 コクハク」

純一は創設祭に初参加?「アマガミSS」の第16話。 アニメの公式HPの他に公式応援サイト「~輝日東高校へようこそ~」も更新中。 次回10/...

アマガミSS 第16話「七咲逢編 最終章 コクハク」

アマガミSS 7 七咲 逢 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)あぁ、七咲編もラストか・・・ ほんと、最高なエロ編でしたよwww ラストまで、ここまでエロ...

アマガミSS 16話「七咲逢編 最終章 コクハク」(アニメ感想)

七咲逢編ラストエピソード。 逢さんの気持ちが温泉内で最高潮に達する時、 彼女はついに橘さんにコクハクします! 山奥の温泉の中で、...

「アマガミSS」 第16話 七咲逢編 最終章『コクハク』

 第16話「コクハク」 創設祭当日、女子水泳部が出展するおでん屋の手伝いをする純一。 逢が調理した、おでんは好評で、創設祭が終わる頃に...

アマガミSS 第16話「七咲逢編 最終章 コクハク」

七咲との物語も今回がラストです。学園祭のおでんが美味しそうでしたね。

アマガミSS 第15話 七咲逢編 最終章 『コクハク』

創設祭でおでんを売る七咲逢とちょっとエッチなお兄さん。その二人が目を離したすきに竹輪を取る森島はるか。

アマガミSS 第15話「七咲逢編 第三章 ヘンシン」・ 第16話 「七咲逢編 最終章 コクハク」

さぁ、お得意の二話同時感想だっ! いや、ぶっちゃけ感想になってるのかどうかは大変怪しいのですが\(^O^)/ 我らが変態と言う名の紳士、...

アマガミSS 第16話 七咲逢編 最終章 「コクハク」

輝日東高校第57回創設祭。七咲逢を手伝って、水泳部のおでんの屋台を手伝うことになった橘純一。摘み食いをする森島はるかは塚原響に強制連行されていき、2人きりで店番です。相変わらずフリーダムな人で、脇役に回ってもインパクトが強すぎる。絢辻詞は実行委員長として...