機動戦士ガンダム 第03回 「大気圏突入」 - アニメとゲームと恋の楽園
2010/10/21

機動戦士ガンダム 第03回 「大気圏突入」

gundam_03-01gundam_03-02
(C)創通・サンライズ

大気圏に突入するホワイトベースにシャアが攻撃を仕掛けます。
シャアの作戦立案能力と戦闘能力の高さが伺えました。

gundam_03-03gundam_03-04

シャアは少佐なので自ら作戦を立案して実行させる事が出来ます。
そこで今回考えた作戦というのは、大気圏に突入する敵への攻撃です。
シャアの凄いところは、モビルスーツに乗って戦うだけではなく、
誰も思いつかないような作戦を考える点でもあると思います!

ハイリスクでもチャンスがあれば積極的に攻めるのが良い。
もちろん攻撃目標のホワイトベースに妹のセイラ(アルテイシア)
乗っている事なんて知りませんけど・・・(^ω^;)

gundam_03-05gundam_03-06

シャアは、ホワイトベースに近づけない部下を叱り付けてました。
上官なら一番後ろから偉そうに命令するだけのように思われがちですが、
シャアの場合はちゃんと自らお手本を見せるように戦っていますよ。
ホワイトベースにマシンガンを直撃させていたのは流石だなぁ・・・。
ルウム戦役で5隻の戦艦を沈めたというのも頷けます(´・ω・`)
それに対して、ブライトさんの方はアムロに偉そうな事を言ってました。
出来るもんなら自分でガンダムを動かしてやってみろって言いたくなるゎw
アムロがブライトさんを殴りたくなっていた気持ちがわかりますよ(^ω^)
それにTV版では多数決で作戦を決めてた事もオイオイって突っ込みたくなったw
こういった戦闘指揮能力の方もシャアの方が断然上といった感じでしたね。

gundam_03-07gundam_03-08

「フフ、モビルスーツの性能の違いが戦力の決定的差でない事を教えてやるっ!」
今回のシャアは赤いザクを操縦していた時の中でも最高の実力を示していました。
ある意味、シャアの人生の中で最も光り輝いていたシーンなのかもしれませんww
「なめるなぁーーーーーーーーっ!!!」
シャアが吼えながらガンダムの顔面にエルボー攻撃をしていたのが印象的でした。
残念ながらこのシーンは劇場版ではカットされていたような気がする・・・。
ん~、私的にTV版で気に入っているシーンが結構カットされて悲しい思いです。
まぁ、総集編みたいなものなので仕方ないといえば仕方ないのですけどね。
でも、セリフ回しの点では映画版の方が良いものばかりだと思いました。
アムロが心の中で文句を言う「わかるもんか」なんか良かったです(^ω^)
ほんとアムロってブライトさんの事が大嫌いなんだなぁってわかりましたw

gundam_03-09gundam_03-10

ガンダムが弾切れになったバズーカを投げつけてました。アムロもやります。
まだシャアの赤いザクの方がスピードなどで圧倒はしてますけど、少しずつ
動きが読めるようになってきた感じです。頭部のバルカンも当てて赤いザクの
バランスを一瞬だけでも崩していた事からも伺えます。

gundam_03-11gundam_03-12

赤いザクの蹴りが炸裂!まぁ、これはシャアが最も得意とする攻撃かな。
シャアはマシンガンによる射撃の腕も一流なんですけど、何といっても
彼の一番強力な戦術は移動スピードを活かした格闘戦だといえます!
この後もアムロと戦う時はこういった格闘戦をどんどん仕掛けてきますよ。
私は蹴りやパンチを繰り出す戦い方は「ガンダムの原点」だと思っています。
そういうわけで、前回も書いたように私はシャアの戦い方が好きなのです(*´ω`*)

gundam_03-13gundam_03-14

作戦時間が過ぎてしまって、それぞれの母艦に戻れなくなったガンダムとザク。
落下する時の摩擦熱によって機体表面が真っ赤になって危険な状態です(汗)
ここで注目したいのはザクの方。実はこのザクは一般のザクとは違って、
左肩のトゲトゲが4つあるんです。(シャアを含めて他のザクは3本)

これはいわゆるパーソナルカスタムです。シャアの赤色カラーを代表に、
ジオン軍では結構こういったパーソナルカスタムが許されているみたい。
この辺なんかもミリタリーマニアには嬉しい点なのかもしれません(*´ω`*)

gundam_03-15gundam_03-16

「クラウン。ザクには大気圏を突破する性能はない・・・気の毒だが。
しかしクラウン、無駄死にではないぞ。お前が連邦軍のモビルスーツを
引き付けてくれたおかげで撃破することができるのだ。」

結局は無駄死になってしまうのですけどね。でも名誉の戦死だ!
これは見ていてちょっと可哀相だなぁって思ったシーンでした(>ω<)

gundam_03-17gundam_03-18

ガンダムには大気圏を突破する能力が備わっていました。これはズルいw
この突入するシーンはTV版と映画版では異なっている部分でもあります。
映画版ではそれなりに大気圏に突入している雰囲気が描かれていました。
あとシャアの作戦は失敗したようにも思われますが、ホワイトベースを
ジオンの勢力圏内に誘い出したという点では成功とも言えますね。

<余談>劇場版ではカットされた旧式のザクが登場する回ですが・・・
ガデムが旧式のザクに乗ってガンダムを迎撃するシーンがありました。
「このザクとて、わしと百戦錬磨の戦いの中をくぐり抜けてきたのだ。
にわか作りの連邦軍のモビルスーツなど一撃で倒してみせるわっ!」

大抵の場合、新しいモビルスーツに乗ってしまうものなのですが、
この人は使い慣れた機体に愛着を持っているんだなぁって思った。
最近のガンダムの主人公は、新しいガンダムが登場したら皆すぐに
乗り換えちゃうから余計に印象に残りましたわ(^ω^)
ガデムのような軍人魂を持ったキャラも気に入りましたよ。
命を懸けてシャアに補給をしてあげた姿に感動しました!

関連記事