センチメンタルジャーニー 第04話 「杉原真奈美 -微熱少女-」 - アニメとゲームと恋の楽園
2009/03/08

センチメンタルジャーニー 第04話 「杉原真奈美 -微熱少女-」

sentimentaljourney_04-01sentimentaljourney_04-02
(C)1998 SUNRISE INC.

舞台は香川。サナトリウムに検査入院をしている女の子のお話です。
夢のある妄想を繰り返す女の子がとても純真で無垢な印象を与えます。
でも、その妄想が女の子が悩み苦しむ病の原因でもありました・・・。

sentimentaljourney_04-03sentimentaljourney_04-04

杉原真奈美は窓から桜が咲いている外の景色を見つめていました。
偶然、お医者さんと看護師さんが自分の症状について深刻に
話していたのを聞いてしまい、真奈美は落ち込んでいました。
病院に入院しているのは、不治の病にかかっているから!?
そんなある日、上手く飛べない小鳥を拾い助けました。

sentimentaljourney_04-05sentimentaljourney_04-06

真奈美は以前にも小鳥を助けたことを思い出していました。
この時に初恋の男の子とも出会ったようですね(*´ω`*)
その男の子と一緒に小鳥の看病をしてあげていました。
2人で元気に飛び立った小鳥を一緒に見つめながら・・・
「私もあの子のように元気になれるかなぁ?」
「なれるよ。なれるに決まっているさ。」
真奈美にとって心の支えとなる男の子だったようです。

sentimentaljourney_04-07sentimentaljourney_04-08

「笑顔だけじゃない。もっと何か残したい。私が生きていた証を・・・」
このセリフを聞いていると、真奈美の病状はかなり深刻なようです。
真奈美はを書いてみんなに元気になってもらおうとしてました。
他の人のことも考えてあげてるなんて、ホント健気な女の子です。
友達も病院にお見舞いに来てくれました。楽しい時間を過ごしました。
でも、自分の体のことを考えると寂しさも感じていました。
思い出を回想しながら幾度となく目に涙を浮かべていましたよ。
もう真奈美のことがとても可哀相に思えてきました(>ω<)

sentimentaljourney_04-09sentimentaljourney_04-10

真奈美は詩を書くためにたくさんの素敵な妄想をしていました。
これら妄想を見ていると、とても純情な女の子なんだなぁって思います。
やっぱり海に行ったら、女の子なら夕暮れのキスは夢見ちゃいますよね♪
タイトルは「背伸び」だったのですけど、これは背の高い男の子と
キスする時に背伸びをするという意味だったんですね(*´ω`*)

sentimentaljourney_04-11sentimentaljourney_04-12

回診の時に若い男の先生がやってきました。お爺さんの先生はいないみたい。
「ん~、微熱がまだ続いているようだね。じゃあ脱いで。」
聴診器を手にして軽く言う先生に、真奈美はとても戸惑ってしまいました。
さすがに先生とはいえ、若い男の人の前で裸になるなんてできません。
「ほら、さっさとしなさい。減るもんじゃないし!」
看護師さんが真奈美に注意していました。真奈美はうら若き乙女なのに(^ω^)
体は減らないかもしれないけど、これは精神的にヘコみますよね。真奈美、ガンバ!w

sentimentaljourney_04-13sentimentaljourney_04-14

「・・・会いたいよ。来て。一人じゃ飛べない。もう絶対に泣いたりしないから。」
詩の妄想を繰り返すうちに真奈美は涙を流してしまいます。
死にたくないという気持ちがとても強く現れていました。
真奈美はどんな辛い治療にも耐えようと決意してました。
この時の真奈美の絶対に諦めないという気持ちが良かったです

sentimentaljourney_04-15sentimentaljourney_04-16

ついに検査結果を伝えられる日がやってきました。その結果はというと・・・
「長期に渡る検査の結果、杉原真奈美さんは・・・異常なし。」
私は、あれ?っと思いましたよ(^ω^;) 真奈美もキョトンとして放心状態w
どうやら勝手に病気と思い込んでいた事が体調不良の原因だったようですw
まぁかなりの妄想癖がありそうな女の子ですので、わかる気もしますが・・・w
まさか、そんなオチかい!って思いましたよ(^ω^;)

sentimentaljourney_04-17sentimentaljourney_04-18

そうして、元気になった真奈美は楽しい毎日を過ごしているようです。
将来は作家になる夢を持っているみたい。あの妄想力があれば大丈夫かな(^ω^)
ちなみに真奈美はうお座のA型ということで、これは私と同じです。
そういえば私もけっこう妄想しちゃうタイプだったわw
とにかく真奈美は作家の夢を叶えるためにノートに書き綴る日々を送ります。
いつか初恋の人に自分の詩を読んでもらえる日が来るといいですね。

関連記事