アニメとゲームと恋の楽園
2020/01/25

夢を遠慮しない

恋する小惑星 第3話 地質標本館

「恋する小惑星」の第4話では地学部が夏合宿に行って、地質標本館やJAXA、
地図と測量の科学館などを訪れて色んな事を学んでいました。
宿泊先では将来の目標を語り合ったりもして有意義な時間を過ごせた感じかな。
あと天文班と地質班とで分かれずに皆一緒に見学していたのは良かったです。
自分の趣味以外の事にも触れてみることで何かしらの刺激は受けるでしょうし、
それで自分の趣味を深めるような新たな発見が出来れば大きいですもんね。

皆が同じ部活に所属していてもそれぞれが異なる夢を抱いていたのも素敵です。
これも天文班と地質班に分かれている点が上手く表現されている感じがします。

今回は深夜アニメとは思えないほど専門的な解説をしていたのが印象的でした。
まるで教養アニメでも見ているかのような錯覚を感じました。
とりあえず見終わった後に良い勉強になったなぁっと思いましたよ。
ただ、この作品は私みたいなアニメマニアが見るよりも、将来性のある子供が
見た方が価値がありそうだなぁとも思いましたけどね(^ω^)
2020/01/24

メイプルの紅茶講座

ネコぱら 第3話 メイプルの紅茶講座

「ネコぱら」の第3話では連れてきた子猫ちゃんとの触れ合いが描かれていました。
アズキが勝手に仔猫ちゃんをサトウキビと名付けて呼んでいたけど、なぜそんな
名前を付けようとしたのかが気になる(笑)
メイプルは仔猫ちゃんに紅茶の入れ方を教えていたから教育熱心なのかな?
3時のおやつに美味しそうなケーキを沢山食べられるなんて羨ましいです。
今回は仔猫ちゃんが時雨の家の中で過ごす様子が描かれていましたので、アズキと
メイプルとシナモンとココナツの性格が少し把握できたのは良かったです。
2020/01/23

終わらない夕焼けのエリア

防振り 第3話 メイプルとサリー

「防振り」の第3話ではメイプルがスキルの修正を受けて冒険をすることになります。
さすがに運営側はバランスを保つためにメイプル対策が必要だと思ったようですね。
それほどメイプルの思考と行動は運営の予想の斜め上を行っていたのでしょう。

今回はメイプルとサリーが綺麗な夕焼けの景色を眺めていたり、満天の夜空の下で
美味しそうに食事をしていたシーンがちょっと素敵でした。
ゲーム内ではカロリーを気にしないで思いっきり食べられるのは良いですね。
こういう楽しみ方をするところも女の子っぽい感じがあって良いと思います。
単純に女性キャラをメインに据えているだけじゃなく、女性的な感性や思考や行動を
上手く反映させながら描こうとしているのは好感が持てます。

あと、今回のバトルシーンもインパクトのある描写だったので見応えがありました。
この作品の雰囲気からはこれほど凄い戦闘シーンを見られるとは思わなかったので、
私の当初の期待を遥かに超えた作品になってくれそうな感じがしてきました。
次の新たな探索イベントも楽しみです♪
2020/01/22

「神酒ノ尊-ミキノミコト-」の清酒皇子

神酒ノ尊-ミキノミコト- 清酒皇子 玉乃光

今日は日本酒を擬人化した「神酒ノ尊-ミキノミコト-」という作品をチェックしました。
とある声優さんがこの作品の担当キャラから降板させられたというニュースを見たので、
いったいどんな擬人化作品なのか少し気になって調べてみたくなりました。
(最近の声優さんはメディアへの露出が増えてきているので、俳優やスポーツ選手並に
スポンサーへの心配りは重要になっているのかもしれませんね。)

とりあえず……
公式HPとかYouTubeを見ると、イケメンキャラとして擬人化しているようですね。
ということは、女性を主なターゲットとしてPRしている感じになるのでしょうか。
アニメのPR映像まで作られていたので結構本格的に展開している感じがします。
ちなみにパッと見た第一印象では玉乃光というキャラが私好みな雰囲気かな♪(*´ω`*)
2020/01/22

実は君のような逸材を待っていたのだよ!

ゆるキャン△ ドラマ 第2話

今週も実写ドラマ版の「ゆるキャン△」を見たので第2話の感想を書こうと思います。
好きなアニメ作品のドラマ化ということで、やっぱり気になって見てしまいます。
火曜日の夜は視聴しているアニメがショートアニメの「異世界かるてっと」のみだし、
このドラマはちょうど良い暇つぶしになりそうです。

とりあえず、今回はなでしこが野外活動サークルに入部するお話でした。
あの細長くて狭い部室がドラマでもきちんと再現されていたので面白かったです。
赤いジャージ姿もばっちりだったし、アニメのシーンが何度も思い起こされました。

なでしことリンはイメージに近い可愛さと声だったので安心して見ていられるかな。
あおいは何とか関西弁風っぽく喋ってくれていたので良かったです。
あとは何といっても千明がヘアスタイルを含めてメッチャ似ていたからビックリでした!
特に唇を真一文字に結んだ時の表情なんかは印象に残るほど素晴らしいです。
このドラマはキャラやロケーションなどの再現度が高いのでホント褒めたくなります。
来週の放送も楽しみです。
2020/01/21

未来というのはどうなるか分からないから楽しいんじゃないか……

PSO2 エピソード・オラクル シオン

「PSO2 エピソード・オラクル」の第15話はアッシュがシオンを救いに行くお話でした。
シオンが自分の生い立ちを語ってくれたことで世界観が分かってきた感じがします。
とにかく彼女が「寂しい」という感情を初めて理解できるようになって良かったです。
そういうのもあって、彼女が退場する間際に「今この時、私は寂しくなかったぞ。」
アッシュに餞別の言葉を送った時は少し胸にジーンときました。
最後は彼女が消え去ってしまって残念ではありますが、自分の命と引き換えにしてまで
ルーサーの目的を潰したのでよくやったと思います。

次回は怒り狂って変貌したルーサーとの一大決戦といったところでしょうか。
この作品はテオドールとかゲッテムハルトなど結構闇落ちするキャラがいますね。
スター・ウォーズでいうところのシスの暗黒卿みたいな感じがする。
ジェダイの騎士とシスの暗黒卿の戦いを描いているようなものと思えばいいのかな?
とりあえずフォトンはSWのフォースのようなものなんだと想像しながら見ています(^ω^)
2020/01/20

このスタンプラリーも大人になってから皆で見たりするのかもね♪

へやキャン△ 第3話 河口湖

「へやキャン△」の第3話ではなでしこ達が自転車で河口湖周辺を走っていました。
富士五湖の中では最も湖岸線が長いらしいから自転車を漕ぐのは大変そうだ。
おそらく湖の標高もそこそこ高いと思うので息切れしやすいのかもしれませんね。
……てか、よくこんな場所をママチャリでロングライドするなぁと感心しました。
とりあえず、なでしこは平気そうに自転車に乗っていたから体力はありそう。

あと、最後のシーンでようやく志摩リンが登場してくれたので安心しました。
こたつに入ってゆったりと過ごしている姿を見ると、彼女だけはタイトルの通りに
部屋の中でキャンプをしているように見えますね(^ω^)
2020/01/20

アイドル楽隊サンメガミ♪

アイカツオンパレード! 第15話 アイドル楽隊サンメガミ

「みんなの笑顔を守るため!勇気のメロディー奏でて歌う!愛と平和の使者!
我らアイドル楽隊!サンメガミ!」

夕方に「アイカツオンパレード!」の第15話を見ていると、ゆめとみおとあいねが
アイドル楽隊サンメガミという戦隊ヒロインに変身していたので楽しかったです。
武器を使って戦ったり、戦隊っぽい振り付けで歌とダンスを披露していましたし、
ヒーローショーを見に来ていた観客の子供達は大喜びでしたね。
私も画面に向かって思わずサンメガミコールを送りかけてしまいました(笑)

メガミパルフェ(ゆめ)「ダンシング!シンギング!シャイニング!」
メガミマテリアル(みお)「ビシバシ!ビビッと!ゴーイング!」
メガミメロディー(あいね)「リズムでイズム!メガミズビーム!」
3人一同『ステージ!カモーン!』
連携して繰り出す超必殺技がライブというのがアイカツ!らしいところかな。
戦隊ヒーローにはお約束の名乗りや必殺技の口上も見事に決まっていました。
覚えやすいように語呂合わせになっている素晴らしいセリフだったと思います。